8ミリビデオを近代規格にダビングするYWミッション

 

どうも、平成生まれのかずのこです。

 

このたび父から、昔撮った8ミリカセットのビデオをどうにかこうにかして、DVDとかそこらへんで見れるようにダビングしてくれというミッションを仰せつかりました。

目先の報酬に目がくらんで二つ返事で引き受けてしまった僕は、現在少し後悔しています。

だってやり方わかんねえんだもん!

 

 

まず8ミリどころか、規格のことが分からない

そもそも規格とは、この場合ビデオテープを再生する機器のことっていえばいいのかな。現在でいうDVDプレーヤーとか。

そんで8ミリビデオっていうのは、ビデオカメラ用の録画用ビデオテープのことですな。

引用:Wikipedia

引用:Wikipedia

 

いまはビデオを撮ってもHDDに勝手にデータとして保存されますが、昔はハンディカメラでもこういったテープがないと保存できなかったんですよ。今から考えるとほんと時代って進化したよね。

平成3年生まれの僕は、かろうじて物心のついたときにはこのビデオを使ってる記憶がありました。だから、今回のミッションもなんとかなるやろ的な考えでいたんですが・・・。

 

 

インターネットが普及する以前のものなので情報が少ない・専門知識もない

撮影されたのはすべて20世紀

カセットテープ(撮影されたのはすべて20世紀)

 

例えば「8ミリビデオ ダビング」とググったとしても、親切に画像付きで手順を教えてくれるページは出てきません。なぜなら、インターネットが普及する頃には8ミリビデオは過去の遺物と化していたからです。

 

今わざわざダビングしたい人は専門のメーカーに問い合わせて、100分何円とかでダビングしてもらえるサービスがあるので、そちらを使えばよろしい。

なぜ父は現代っ子の僕にこれをやらせようとしたのか。父の方がはるかに知識あるし、別に僕は家電に詳しいわけでもなんでもないぞ・・・?

 

つまり、よくわからない。

 

 

SHARP – Hi8 VIEWCAM VL-HL2 通称「小さいビデオ」

SHARPのハンディカム(古)

SHARPのハンディカム(古)

 

僕は幼いころ、これを小さいビデオと呼び親しんできました。カセットテープにアンパンマンやノンタン、トムとジェリーなんかのビデオを録画しており、つい時間さえあれば食い入るように眺めていたなぁ。

 

でも、ぼくが見ていたのはビデオの内容であって、ビデオカメラそのものの仕様ではない。

いきなりポンとビデオカメラを持ってこられても、ついでにコード類バラバラに持ってこられても・・・コード類よく見たら電源プラグ3本も入ってるじゃねーか!なんでそんなにあるんだよ1本でいいだろ!

 

バッテリーはあたらしいのに取り換えられていたから形が合わなくて焦った

新しいものに取り換えられていたから形が合わなくて焦ったバッテリー

 

ぼくが分かるのは、周りでビデオカメラ意外にカセットテープを再生する規格はないから、ビデオカメラとDVD再生機器(もしくはパソコン)を繋げてダビングする。ということだけ。

さらに問題のビデオカメラは、再生はできるけど画面が映らないらしい。

 

つまり、よくわからない。

 

 

なんだかよく分からない物も一緒に渡された(アイ・オー・データ – GV-MVP/SZ)

アイ・オー・データ - GV-MVP/SZ

アイ・オー・データ – GV-MVP/SZ

 

父はビデオカメラ一式と一緒にこんなもんを渡してきた。

僕が???となっていると

「これを使ってダビングできるようになるって聞いたけえ、そのために買った。使い方よう分からんけど、そのために買ったんじゃけぇなんとかして。」

 

いや・・・いやいやいや。

投げやりすぎるでしょJK(常識的に考えて)・・・。

 

なんか、箱に入ってたクセに説明書とかないし。

ネットで検索しても、ダビングに関して何の情報も出てこないし・・・。

そもそもこれTVキャプチャだし・・・・・。

 

つまり、よくわからない。

 

 

つまり、よくわからない。

よくわからないもんを、よくわからない物を使ってダビングしてほしい。そのやり方は、えーと、よくわからん。

そんな感じの依頼です。主観的に。

 

早くも挫折感。

ネット関係のことや、調べてどうにかなることなら全然いいんだけど、どこにも情報ないし専門知識も持ってないからよくわからん。

よくわからんって言い過ぎ、YW。

 

ともかく、わからないなりにも、どうにか試行錯誤してやってみなきゃいけませんな。

リタイアするのは万策尽きてから。

無理と分かったら、専門メーカーでダビングしてもらいます。どこでやってもらうのが一番安上がりかくらいは調べられるし。

 

もはやYW(よくわからない)というより、GC(愚痴)といった方が正しいかもしれない。

そんな感じで、僕のGC記はここまでとします。

 

 

こちらもどうぞ

免許証を紛失した際に探しておくべき意外な場所

《ガネーシャの課題》なんで?成功したいなら「腹八分目」までしか食べちゃダメな理由

Instagram初心者が最初から「いいね!」をたくさん貰う方法

 

友達追加して、ブログには書いていない裏情報を知ろう!個人的に相談OK
友だち追加

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です