『BitZeny』初心者がお古のWindows7ノートパソコンで無料マイニングしてみたよ!

どうもかずのこ(@roomliveman)です。

仮想通貨の中にはたった数日で10倍〜100倍も価値をあげてしまう夢のあるものがあります。

いまbitflyer(ビットフライヤー)Zaif(ザイフ)でも取り扱われているモナコインというのがありますが、これも2017年2月には2円だったのが現在は1,200円ですからね。(一時期2,000円超えてた)

2円→1,200円

これがどれだけすごいのか・・・計算ができなくても投資しておけばどれだけヤバかったのかはわかるでしょ!?

そこで第2のモナコインになるかもしれないBitZenyという仮想通貨が無料でマイニングできる(取得できる)という情報を聞いて実際にやってみました。

結論からいうと・・・これ、近い将来に不労所得になるんじゃね?

 

【SPONSORED LINK】

BitZenyは第2のモナコインとなるかもしれない

BitZeny

 

そんなモナコインのように、1夜で価値を何倍にも上げたコインが存在します。それがBitZenyというものすごく価値の低い仮想通過。

いまBitZenyを自分のパソコンと電力で掘り当てるマイニングがとても人気なんですね。

個人でもできるけど、プールと呼ばれる場所なら他の人と協力して掘ることによって効率よく掘り出すことができます。

 

やってみてぇ・・・自分は動かずパソコンに金を掘り当ててもらいてぇ・・・

でもパソコンが高性能じゃないから無理かな・・・と思ったら、なんとCPUマイニングならノートパソコンでもできるという話じゃありませんか!

ちょうどお古のノートパソコンをいただいていたので、これ見よがしにマイナーデビューしてやりましたよ。

難しそうだと思ってましたが、意外と簡単に始められました!

 

yay!!!yay!!!

この表示が出たということは掘り当てに成功したという合図だそうです。やったぜ!

マイニング仮想通貨ブロガーたちの中で合言葉になりそう。

 

晴れてお古のパソコンでも仮想通貨をマイニングできるということが証明できました。

家に使ってないパソコンがあるなら試してみてはどうでしょうか?

 

そんなわけで、使っているパソコンとマイニングの仕方を紹介しておきます。

 

マイニングに使用しているノートパソコン紹介

友人から譲ってもらったお古のノートパソコン。

性能はこんな感じ。Windows7全盛期のころの代物ですね。

いちおうCPUさえあればどんなパソコンでも掘れるらしいです。

んじゃ必要なものを紹介しておきましょうか!

 

BitZenyをマイニングするのに必要なもの

実際に使うのはパソコンだけなんだけど、マイニングするためにはウォレットマイニング用ソフトそしてプールが必要です。

  • ウォレット:BitZenyを保管しておく場所
  • マイニングソフト:公式からダウンロードできるマイニングに必要なソフト
  • プール:マイニングできる場所

まずはウォレットから用意してみましょうか。

ウォレットにはオンライン上のものと、パソコンにダウンロードして使うものがありますが、ぼくはオンラインウォレットを使ってます。

ダウンロード版は起動にものすごく時間がかかるそうなので・・・

 

1.オンラインウォレット

BitZenyWALLETに登録してみましょう。

サインインボタンの下にある「新規登録」を押します。

 

必要事項を記入したら登録完了です。

 

登録が完了したら出てくるニーモニックフレーズは必ずコピペして保管しておきましょう。

万が一の時にこのフレーズがなければ、せっかく入れておいたBitZenyが使えなくなってしまいます。ぜったいショックを受けるので、どこかに控えておきましょね。

 

2.マイニングプール

マイニングプールはいろんなところがあります。

マイニングを始める人が純粋に増えているので、その数を一気に増やしてきました。

プールというのは、簡単に言えば採掘場のようなものです。

採掘場の管理人に手数料を支払って、われわれ労働者(マイナー)は掘っていくんですね。

 

えっ!手数料いるの!? と思ったかもしれませんが、そこまで取られるわけじゃないし(だいたい0.1〜1%くらい)掘った分から天引きなのであまり気にする必要はないです。

試験的に手数料ナシで解放しているプールもあるので、初心者はそっちを使ってみましょう。

初心者が一番使いやすいと思うのはDaddy Poolさんのところです。ぼくもここから始めました。

登録は不要ですぐに利用することができます。もちろん手数料もナシ!

サイトに飛ぶと、こんな文字列が並んでます。

自分のパソコンの性能に合わせられるというのはわかるんだけど、右の接続先って何・・・?

あなたのZenyアドレスって・・・?

この文字列は次で教えるマイニングソフトで使用しますよ〜

 

3.マイニングソフト

マイニングソフトはBitZeny公式からダウンロードすることができます。

掘るためのスコップみたいなもので、これがないとマイニングすることができません!

まぁ自動的にやってくれるから、スコップというよりは全自動ドリルですね。

 

BitZeny公式ページ

左はさっきも言ったウォレットですね。マイニングソフトは右のほう。

自分のパソコンに合わせて、64bitか32bitか選びましょう。特に理由がなければ11/10版をダウンロードしましょう。

どっちなのかが分からなかったら、左下の[スタート]から[コンピューター]を右クリックして[プロパティ]を開くと見れますよ。

 

開いたらこんな感じのが出てくると思います。

んで、大事なのが「start.bat」というファイル。これは最初はどこにもありません。

なので自分で作りましょう!

テキストファイル(.txt)を新規作成し、中身を編集しましょう。

最初は何も書いてありませんが、ここで先ほどの文字列を使うことになります。

 

3つのうち1つ選び、テキストファイルにコピペしましょう。

そして、[あなたのZenyアドレス]という文章には何が入るのかというと、ウォレットに記載されている受け取り用アドレスのことですね。

オンラインウォレットではホームの下の方に書いてあります。これをこのまま[あなたのZenyアドレス]に上書きペースト!

あとは上書き保存ですね。

そしたらテキストファイルの名前を「start.bat」にしましょう。

拡張子も.txtから.batに変える必要があるので、拡張子を表示していない人はパソコンの方で設定してね。

 

準備完了!マイニングスタート!

ここまできたら、あとはマイニングを始めるだけです!

始め方は簡単。「start.bat」をダブルクリックするだけ。

「minerd.exe」じゃないよ。

 

そしたら黒い画面に文字が自動で出てきます。これでマイニングを始められました!

あとはほっときゃOK。

長時間ほっとくと勝手にスリープしないように、設定でスリープさせないようにしましょうね。

おれの代わりに寝ずに働き続けるのだ!ガッハッハ!

 

BitZenyが掘れたら自動でウォレットに送られるので、たまに確認しに行ってみましょう。

CPUを「遅い」にして半日掘った結果、約0.25ZNY届きました。

現在1ZNYが25円前後なので、半日で6円くらいか。あってるよね?笑

まぁZNYの価値が上がればもっと儲けられるので、ここからですよ。大事なのはマイニングの仕方を覚えること!

 

パソコンのCPU使用量が半端ない!

どんなパソコンでもマイニングできますが、反面デメリットもあります。

パソコンのCPU使用量が100%近くなってしまい、他の作業ができなくなってしまうんです。

だからマイニングをするならサブPCやあまっているパソコンでやったほうがお得なんですね。

確実にパソコンの寿命を縮めているので、万が一ダメになってもいいパソコンを使いましょーね!

 

VPSでもマイニングできるようです!

いつもお世話になっているポートフォリオ・ワーカーのヒラノさんが、この記事をもとにVPSでマイニングする方法を発見しました!

自宅に余っているパソコンがない人は確認してみてね!

 

【SPONSORED LINK】

マイニングの仕方を覚えて不労所得をつかもうぜ!

マイニングはこれからやる人がどんどん増えていくと思うので、やり方を覚えておくと無駄にはならないですよ。

いずれ生活金は全部マイニングできて、働かなくても所得が増えるようになるかもしれない。

そう考えるととても楽しみですね!!

 

掘っているとき、まるで気分はゴールドラッシュ時代!ただし働くのは全自動ドリルだ!

みんなで歌いながら掘り当てようぜ!

【SPONSORED LINK】



かずのこと会話できるよ








この記事を書いているのはこんな人

不登校・適応障害を経験して、実家に引きこもりました。引きこもりながらでもできることを探し続け、ブログや在宅ワークをしています。友達たくさん作れたよ。

最新記事情報やリアルなつぶやきを見ることができるTwitter
不安を解消する方法の配信、個別の相談もするLINE@
かずのこの株主になって活動を応援できるVALU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です