読者から良い反応をもらえるブログの書き方

どうもかずのこ(@roomliveman)です。

かずのこ
引きこもりだけどなんとかしたい!絶対に環境を変えてやるんだ!

そんな風に思って始めたこのブログも、気付けばもうすぐ3年です。

WordPressでブログを書いていると人からの反応が本当になくて、最初は続けるだけでもかなりしんどかったな〜

でも続けてると良いこともあるもんで、ブログの読者から感謝されたり、参考にしてもらったりと嬉しい出来事が増えてきたんですよね。

そんなわけで、読者から良い反応をもらえるブログの書き方を紹介します。

ブログを書いている人が少しでも達成感を味わえると信じて!

読者に反応をもらえるブログの作り方

まずは記事を読んだ読者が反応できるような作りになってないとね。

せっかくコメントしたくなってもコメント記入欄がなければそのままバイバイするしかないわけで。

  • SNSボタン(シェアできる)
  • コメント入力欄

とりあえずこの2つは必須ですね。

記事を最後まで読んでくれた人は記事の内容に対して思うところがあるので、反応できる装置を置いておけば親切というわけですよ

SNSボタンは「すごい・参考になる・共感できる」な内容の記事で使われて、コメントは「ツッコミどころがある」と思われたときに使われやすいイメージがありますね。

とはいえコメントは他の人にも見えてしまうので、シャイな読者のために別のシステムも用意しておくとグッド。

LINE@は個人的に相談・感想を伝えるのに優れている

ぼくが特にオススメしたいと思っているのがLINE@です。

個人のLINEとは別のアカウントを使えることや、無料ですぐに始められるのもいいね。

LINE@はお店や大型サイトがニュースを配信するために使われるものだと思われがちですが、実は真の魅力は別にあると考えています。

というのも、このサイトではLINE@を設置してから読者からの反応の数が圧倒的に増えているんですよね。

メールよりも手軽で、相手に届いているかわかりやすいLINEは読者にとっても身近なもののようです。

感覚的にはこんな感じ↓

  • お問い合わせからは企業からのオファーが多い
  • LINE@は個人からの感想や相談が多い(というかほぼ全部それ)

今ではLINE@経由でいただいた相談などをネタとして掲載許可をいただく形で、ブログの記事にすることも増えました。

【やってはいけない】親戚の引きこもりにやるべき1番最初の接し方

2018.03.02

やりとりは他の人には見えないので、遠慮なく相談してきてほしいですね〜

 

「誰に」「何を」伝えたいのか、ブログ全体で統一

geralt / Pixabay

いくらボタンやコメント記入欄を設置しても、そこに書き込むのは人間です。興味がなかったり共感しなければ何もせずに離脱するでしょうね。

そうならないために、ブログ全体で伝えたいことを統一することを意識するといいかもしれない。

  • 伝えたい⇨「誰に?」
  • 伝えたい⇨「何を?」

これが明確に設定できて続けられたら、自然と反応は増えていくはずです。

「誰に」っていうのは、専門用語で「ペルソナ」と呼ばれていますね。覚えといて損はないよ。

このブログは雑多なテーマを扱っているけど、それでも「引きこもり関連」は一貫して同じことを伝えていますからね。

  • 「誰に?」⇨「引きこもりで何もできないと思い悩んでいる人」
  • 「何を?」⇨「外で働かなくたって家で何でもできるよ」

この中にいきなり「引きこもりってやっぱ良くないと思うし、お前ら外出て働けよ!」と言い出したらどう思います?

もう見るのやめよ・・・って思いますよね?

読者を想定していれば、そんなことは絶対に言わないはずなんだけどね。

ブログ全体が難しければ、カテゴリー毎にペルソナを分ける

たとえばウチは引きこもりの当事者と、その親の双方に向けた記事を書いています。

だから必ずしもブログ全体で伝えたいことが統一できているわけじゃないんですよね。

雑記ぽくなると、まったく関係ないことも書きたくなるはず。

そんなときは、カテゴリーで分けて考えれば楽ですね。

「どんな記事を書いているか」でカテゴリー分けするんじゃなくて、「誰に向かって書いているか」でカテゴリー分けをするとうまくいきますよ。

読者は自分が読みたい記事しか読みたくないので、それに合わせてカテゴリーで簡単に見れるようにしときましょ。

そうすれば共感から反応をしてくれる人も現れるはずですよ〜

【SPONSORED LINK】

まとめ

読者から反応をもらえるブログにするには?

  • 記事の下に反応できる場所(SNS・コメント・LINE@など)を設置
  • ブログ全体でペルソナを決めて、伝えることを統一する

こんだけです。

まぁぼくも頻繁に反応もらえるようになったのは最近のことだし、淡々と人の役に立つ記事を書き続けていけばいいと思いますよ。

【SPONSORED LINK】



LINEで情報をお届け!相談もできるよ


お得な情報をLINEでお届けしています。役にたつ本や前向きになれる考え方など、「明日の自信を取り戻す」ための情報を主に配信しています。また、個別で話すこともできるので軽い相談があるときにも使えますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です