【クラウドソーシング講座:初級②】クラウドワークスで仕事を探して応募しよう!

無事クラウドワークスに登録し、プロフィールや本人登録を済ませたA子ちゃんは悩んでいた。

A子ちゃん
クラウドワークスに登録はできたけど、肝心の仕事の探し方がわからないよ~!なんだか色んな項目があって、どれから見ればいいのか・・・
かずのこ
お困りのようですね!
A子ちゃん
わっ出た!
かずのこ
今回はクラウドワークスで実際に仕事を受けるところから解説していこっか!

 

そんなわけで、実際に仕事を探して応募するまでの流れを一緒に見ていきましょう!

 

【SPONSORED LINK】

初心者がクラウドワークスで見るべきなのはここだ!

クラウドワークスのページ上部にある[仕事をさがす]から、いつでも仕事検索画面にいけます。

検索画面に行くと、色んなクライアントが色んな仕事を募集しています!

 

A子ちゃん
なんか色々ありすぎてよく分からないんだけど・・・
かずのこ
たしかに最初はよく分からないよね~

 

仕事の種類早見表

  • [プロ向け]・・・主にデザインやウェブ制作など、プロとして仕事を受注したい人の項目
  • [経験不問]・・・在宅ワークでの基本はココ。プロジェクトともいう。
  • [コンペ]・・・コンテストのようなもので、多くのライバルの中から選ばれないと報酬はナシ
  • [タスク]・・・クラウドソーシングに慣れない人はタスクからはじめると良さげ
  • [特急ボーナス]・・・ほぼ使われてない
かずのこ
ぼくのオススメは、クラウドソーシングを始めて1~2日は[タスク]、慣れたら[経験不問(プロジェクト)]で仕事を探していくプランです
A子ちゃん
タスクとプロジェクトってどう違うの?
かずのこ
そうだね、とりあえず図にしてみたけどどうかな?
かずのこ
タスク業務だと、だいたい20分あればひとつの仕事が終わるね
A子ちゃん
わあ、タスクってすぐに終わるんだ!
かずのこ
じゃあ次はプロジェクト業務を見てみようか

 

A子ちゃん
えぇ~なんだかやることが多そう・・・
かずのこ
たしかにね。仕事内容だってタスクより時間がかかるものが多いし、すぐに終わるものじゃないね。

 

タスク業務で仕事を探してみよう!

タスクにはクライアントとのやりとりが必要ありません。

「お題にこたえて文章を書く」だけで成り立っているのがタスク業務です。

タスク業務のメリット・デメリット

  • メリット・・・余計なやりとりがないので気楽にできる
  • デメリット・・・報酬が少なめ

正直なことを言うと、タスク業務だけだといつまで経っても稼げません

クラウドソーシングで仕事をする流れを掴めたら、ちゃっちゃと次へ移りましょう。

 

A子ちゃん
でも・・・クライアントとやりとりして仕事をするのはちょっとこわいよ
かずのこ
その気持ちはよく分かる。けど勇気をもって次のステップに進めば、それだけで報酬はグッと上がるよ!

 

プロジェクト業務で仕事を探してみよう!

タスク業務をいくつかこなした後なら、自分が書けそうな仕事を探すのに時間はかからないと思います。

クラウドソーシングには、とくに知識やスキルを持っていなくても書ける仕事はたくさんありますね。

  • 恋愛コラム
  • ペット
  • 知っている節約術
  • 体験談

などなど・・・

 

A子ちゃん
これならわたしにも書けそう!
かずのこ
まずは自分が書けそうなものを探すといいかもね

 

注意!

  • 未経験歓迎
  • 初心者でも楽に稼げる

など、内容が分からないものはとりあえず無視した方がいいです。詳細を濁してワーカーを騙そうとするクライアントも残念ながらいるんです。

 

報酬は文字単価で表示されることが多いです。

文字単価とは?

1文字あたりにかけられる報酬のこと。1文字0.5円の場合、2000文字で1000円の報酬になる。

 

プロジェクト業務で仕事を選ぶときに見るべきところ!

A子ちゃん
気になる仕事が見つかったけど、色々書いてあってよく分からないよ
かずのこ
最初は面食らうよね。とりあえず見るべきところは、仕事の概要・詳細・クライアント情報の3つだよ!

 

①仕事の概要(記事数・文字数・記事単価)

1記事書くだけでいいこともあるし、10記事書かなきゃいけないこともあります。

自分が書くのは何文字の記事をいくつ書けばいいのか把握しておきましょう。

また、ひとつの記事で報酬がいくら貰えるのかが記事単価です。

これによって、「○○文字の記事(報酬○○円)を○○個」という情報が分かります。

ついでに納期も見ておくといいかもしれません。

 

②仕事の詳細

ここでは、より細かい情報が書かれています。

応募するときの注意事項や記事の内容、なかには参考となる記事を教えてくれてる案件もありますね。

基本的にここを充実させているクライアントは親切です。

逆に、仕事の概要も詳細もまったくなかったり、契約する前からどこかのサイトに登録させようとするのは100%怪しいので、しっかり確認しましょう。

 

③クライアント情報

左側にはクライアントの評価がバッチリ表記されています。

これまでにこのクライアントから仕事を受注した人たちが、5つ星レビューをしているんですよ。

あまりにも評価が低いのはさすがに避けた方がいいですね。判断材料の一つとしてどうぞ。

 

A子ちゃん
あ、これわたしでも書けそうだし、クライアントも信用できそうだし、報酬もいい感じ!
かずのこ
いいね!それじゃあ応募してみようか!

 

プロジェクト業務に応募 ⇒ 契約の大まかな流れ

A子ちゃん
プロジェクト業務は、タスクとは違って応募した後に採用されないといけないんだよね?
かずのこ
そうだね!他の人も応募していることがほとんどで、その中から定員が選ばれるよ。

 

気に入った仕事があったら、「応募する」と書かれた黄色いボタンをクリック!

すると下のような画面が出てきます。

A子ちゃん
これはなに?
かずのこ
クラウドソーシングでは、ワーカーからも契約金を提案することができるんだ。ほとんどの場合はクライアントが金額を提示してるから、最初はあまり気にしなくてもいいよ

 

仕事の詳細に「固定報酬制で○○○○円と記入してください」と書いてあることが多いので、書かれてある通りに記入しましょう。

もし明確な金額が書かれていなければ、「相談してから金額を提案」にチェックを入れればOK!

 

かずのこ
そしてもっとも大事なのが、「メッセージ」のところだね。ここは一番力を入れておきたいところだよ
A子ちゃん
え、どうして?「よろしくお願いします」とか「がんばります」じゃダメなの?
かずのこ
うん、もし自分が面接官だったら、大勢の中からスキルも実力も分からない人を採用しようと思う?
A子ちゃん
あ、そっか!

 

こちらが信用できるクライアントを探しているように、クライアントの方も信用できるワーカーを探しています。

かずのこ
クライアントから見て、どっちに仕事を頼みたいか分かるよね?
A子ちゃん
うん、やる気だけじゃなかなか信用してもらえないよね
かずのこ
そう、結局のところ「この人に任せたい」と思ってもらえないと意味がないからね。そしてそのアピールをする方法が・・・
A子ちゃん
そっか!「メッセージ」欄でアピールするんだ!
かずのこ
そのとーり!

 

プロフィールの効果的な書き方はコチラに書いています。

≫近日公開予定!

 

A子ちゃん
やったー!契約完了できたよ!
かずのこ
よかったね!

 

【SPONSORED LINK】

「タスク」で慣れたら「プロジェクト」に移ろう!

「クラウドソーシングは稼げない」という声があがることがありますが、それには理由があるんです。

いつまで経ってもタスクから抜け出せなかったり、専門性を身につけようとしていなかったり・・・

在宅で安定した収入を得るためには、諦めず「できる!」と信じることがとても大事。

プロヘクト業務をたくさんこなして、自分の可能性をどんどん広げていきましょう!

 

次はクライアントとのやりとり・納品についてです。

≫近日公開予定!

【SPONSORED LINK】



かずのこと会話できるよ








この記事を書いているのはこんな人

不登校・適応障害を経験して、実家に引きこもりました。引きこもりながらでもできることを探し続け、ブログや在宅ワークをしています。友達たくさん作れたよ。

最新記事情報やリアルなつぶやきを見ることができるTwitter
不安を解消する方法の配信、個別の相談もするLINE@
かずのこの株主になって活動を応援できるVALU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です