【PR】データ復元はこれ1つでOK!無料ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」の使い方

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac
かずのこ
完全に消えたファイルはどうやって復元すればええんや・・・

こんにちは。PCで動画を編集するようになって、ファイルの扱いに困ることが多くなったかずのこです。

容量がデカイ系のファイルって、置いといてもPCの空き容量を圧迫するので、すぐに消したくなりません?それで、ゴミ箱からも即・削除しません?

そして完全に削除したことを後悔する・・・そんなのはもうイヤじゃ!

というわけで、ゴミ箱から削除したファイルですら楽々復元できるMac復元ソフトを使ってみました。

無料データ復旧ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」

「EaseUS Data Recovery Wizard」は、消去してしまったデータを復元することができる無料ソフトです。

ゴミ箱から完全削除したファイルはもちろん、ウイルスの攻撃で読み込みできなくなったり、OSの再インストールで消えたりした場合も復元できます。

製品名 EaseUS Data Recovery Wizard for Mac
Windows版 あり
返金保証 30日間
サポート 24時間対応
受賞歴
  • 第22回Vectorプロレジ大賞の復元部門賞
  • 第24回Vectorプロレジ大賞のバックアップ&復元部門賞

復元できるデータ・できないデータ

EaseUS Data Recovery Wizardで復元できるデータ

復元できるデータは画像の通りです。

  • 誤削除
  • フォーマットの誤操作
  • ハードディスク損壊
  • ウイルスの感染
  • OS誤作動
  • パーティション紛失
  • RAWになったファイルシステム

わかりにくいものもあるかもしれませんが、「大概のものは復元できる」ということです。

復元できないデータといえば、上書き保存する前のデータくらいですね。

復元対応のファイル拡張子

ドキュメント DOC/DOCX、XLS/XLSX、PPT(PPT/PPTX)、PDF、CWK、HTML(HTM)、INDD、EPS、PAGES、KEY、NUMBERS、VSD、ODT、ODP、ODS、ODG、ODF、RTF、PLIST、TAX、MATなど
画像 JPG/JPEG、TIFF/TIF、PNG、BMP、GIF、PSD、CRW、CR2、NEF、ORF、RAF、SR2、MRW、DCR、WMF、DNG、ERF、RAW、SWF、SVGDWG、NRW、ARW、RW2、KDC、3FR、MEF、PEF、SRW、X3F、DXF、FH11など
ビデオ AVI、MOV、MP4、M4V、3GP、3G2、WMV、ASF、FLV、SWF、MPG(MPEG)、RM(RMVB)、MKV、MXFなど
オーディオ AIF/AIFF、M4A、MP3、WAV、WMA、APE、MID/MIDI、OGG、AAC、RealAudio、VQFなど
その他 メール、アーカイブ、EXE、SIT/SITX、FCPEVENT、dmgなど

Windows,Mac両対応

WindowsとMacの両方に対応しています。もちろんどちらも無料で使えるみたいですね。

ぼくが使っているのはMacbook Proなので、Mac版を実際に使ってみることにしましょう。

「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」の使い方

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」をインストールして、実際に使ってみましょう。

MacのOSが10.13(High Sierra)だとちょっとめんどくさい作業が必要だけど、上のリンクのページから見れる「操作ガイド」タブ→「MacOS 10.13でシステムディスクから消えたデータを復元」に書かれてある方法を見ればあっという間でした。

EaseUS Data Recovery Wizard

スキャンに時間がかかる!

データを復元する前に、候補のデータを洗い出してくれるのですが、これがどうも時間かかる!!

Macbook使い始めて半年くらいだけど、データの洗い出しだけで3〜4時間ほどかかりました。

バックグラウンドで動画を見たりしてたのが悪いのかな?ともあれ、時間がないときはやめて置いたほうが良さそうです。

普段はクイックスキャンでOKですが、初起動後はディープスキャンでじっくり行われるようです。ウイルスチェックみたいなもんだね。

スキャンが完了したら、すぐに結果をエクスポートして残しておくことをオススメします。そうすれば次回からは、インポートしてスキャン結果をすぐに読み込むことができますよ。

復元は一瞬で終わる!

EaseUS Data Recovery Wizard

復元したいデータを、動画や音楽などのファイル別に読み込んだり、ファイル名を検索したりして探しましょう。

真ん中の再生ボタンを押すと、プレビューが表示されます。これがかなり便利!

そして、復元したいデータをチェックしていき、右上の「今すぐ復元」を押せば一瞬で復元が終わります。(写真では「Recover Now」)

EaseUS Data Recovery Wizard

ところで、データを下まで見てたら、なぜか知らない人たちがリア充してる動画を発見しました。

あれ・・・このMacbook、いちおう新品だよな?誰だこの人たち・・・

やだあ、こわいよぉ・・・助けてママ・・・

データ復元はこれひとつでOK!

以上、データ復元ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」のMac版「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」を紹介しました。

Windows版も公式から無料ダウンロードできるので、お気軽にどうぞ。

ちなみに無料版は合計2GBまで復元させることができますよー!

【SPONSORED LINK】



LINEで情報をお届け!相談もできるよ


お得な情報をLINEでお届けしています。役にたつ本や前向きになれる考え方など、「明日の自信を取り戻す」ための情報を主に配信しています。また、個別で話すこともできるので軽い相談があるときにも使えますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です