【注意!戻ってきません】NHK受信料をムダに払わないように、キチンと解約しましょう

 

とっても後悔しています。

なぜあのとき電話をしなかったのだろうかと・・・!

 

ことは僕が実家に帰ってきてからしばらく経ってからのこと。

ゆうちょ銀行の通帳を何年ぶりかに更新しに行ったら、NHK受信料の引き落としが続けられていました。

実家は親の契約で支払っているので、これは自分が払ったやつだろうとすぐにわかりました。でもめんどくさくて電話もしてなかった。

そう、当時は無気力状態だったので、電話一本かけるのにも労力を使いすぎてしまっていました。「まぁ住んでいない分の受信料はあとで返金されるでしょ、なにしろ住んでなかったんだし」と決めつけ安心していました。

それが大きな間違いだったとも知らずに・・・!

 

住んでいないのに引き落とされていた分の受信料は返ってきません。ハァ?

聞いてくださいよ。

テレビを付けてもないのに、テレビ以外でNHK見れないのに、住んでないのに、その間の受信料は返ってこないんですよ?なんで?

というか、契約したことすら頭から抜け落ちていました。おそらく契約し始めたであろう学生のころは、通帳は親が持っていたのでそのことを失念していたのかもしれません。

今では実家の方で契約がされているので、契約が重複していて僕の口座から引き落とされる必要はまったくありません。にもかかわらず、引き落とされ続けていました。

NHK受信料の契約は2か月2,500円。なので去年の夏から数えて計12,500円のムダ払いです。

 

 

うやむやになってて解約をしていなかったことが原因

実家に帰る当時は精神的に参っていたので、必要最低限の手続きしか行いませんでした。だからNHKの受信料については完ペキに失念していた。

先ほどの電話で教えてもらったのですが、住所変更などは自発的に連絡をもらわないと分からないそうです。

役所や郵便局に住所変更の手続きをすれば自然とNHKにもその情報がいくっていう都市伝説は嘘だったんだな。

それでさっきした電話で解約手続きとなったので、今後発生する分は返金するけど、それまでの分はいくら住んでいなかったとはいえ返金できないということです。くぅ・・・!悔しいです!!!!

 

 

みんなも解約は忘れないようにしよう

調べてみたところ、手続きをおろそかにしていた自分に非があるようなので、返金の要請はせずに大人しく従います。はい、こちらの落ち度です。

理屈では納得いかないけど、規則でどうしようもないことに文句を垂れても、それは単なるクレーマーですからね・・・。

今回は特殊だったから一瞬で解約になりましたけど、本来ならなかなか思うように解約させてくれないらしいですし、解約するなら早いうちから電話を入れときましょう!

でないと、僕みたいにムダに受信料を支払う羽目になりますよ!

 

以上、かずのこでした~!

 

こちらもどうぞ

問題を先延ばしにした結果、使ってもないスマホ料金を数万円もドブに捨てた話!

《ガネーシャの課題》収入少ないクセに『夢をかなえるゾウ』にならって募金をしてきた

大人になるってどういうことだろう?

 

かずのこ
広島県広島市にひっそりと住んでいる現役の引きこもり。適応障害や学習性無気力を克服した。ブログ関係で仲良くなった人を実家に泊めたりしています。引きこもりバンザイ!
・引きこもりだけど活動的なプロフィール
・無気力な引きこもりを活動的に変えた13の大きな出来事

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です