横になってる時間が長いと無気力になるんじゃね?

かずのこ
どうも、体調不良のかずのこです。

大学生時代、おなかが痛くてよくサークルを休むことで有名だったぼくですが、ここ数年は健康的な胃腸を手に入れ、優雅な引きこもりライフを満喫していました。

ところがどっこい!ほんの1週間前から謎の腹痛&ゲリが止まらなくなるという自体に見舞われたのです。

そう、体調不良です!

お腹が痛すぎて集中力が散漫になり、せっかくの引きこもりライフが地獄と化しました。もちろん大好きなビールも飲めません。ただただ、眠くもないのに横になっているだけ。

ところで、しばらく横になっていて気付きました。ずっと横になっていると無気力状態になりません?

【SPONSORED LINK】

ずっと横になっていると無気力になる

ぼくは家で仕事をするようになった1,2年ほど前から、毎日のようにしていた昼寝をしなくなりました。

昼寝とはいっても、眠らない時もあります。それでもだいたい3時間以上は横になってましたね。

そんな日課の昼寝がサッパリなくなったわけ。そこからです。無気力状態が改善していったのは。

どこかで見たんだけど、人間は横になっていると低血圧になるそうです。そりゃそうですよね!だって身体動かさないだもん!

で、低血圧になると身体は寝ようとしているので、頭も体も動きが遅くなるわけです。

何もする気が起きない、無気力状態になるのも当たり前じゃないですか?

横になる<<イスに座る<<立つ

仕事してお金を稼ぐのが楽しくて1日中パソコンをカタカタやってましたが、その行動がよかったっぽい。いま無気力で悩んでいる人は、ベッドに横になるよりもイスに座っている時間を長くするように心がけるといいですよ。

もちろん、立って歩いている人がいちばん無気力から遠いです。でもいきなり歩き出すのは引きこもりには難しいと思うので、とりあえず座ってください。

座ってできることをひたすらやってみてください。ゲームでもいいし、勉強でもいい。

動画を見たりスマホをいじったりするのは、自然と横になっちゃうのでできるだけ避けたいところですね。(∞敗)

健康は大事だ

かずのこ
誰だって健康に引きこもりたいじゃん?

心身ともに健康じゃないとすぐ横になってしまいますよね。引きこもりのつらいところです。

ぼくもお腹を壊して思い知らされました。お腹が痛いのはしんどい。けど無気力状態になるのはもっとしんどい!

横になっていると無気力状態へのカウントダウンが始まってしまいます。できるだけ身体を起こして、横にならないのを意識するだけでも生活は変わっていきますよ。

【SPONSORED LINK】



LINEで情報をお届け!相談もできるよ


お得な情報をLINEでお届けしています。役にたつ本や前向きになれる考え方など、「明日の自信を取り戻す」ための情報を主に配信しています。また、個別で話すこともできるので軽い相談があるときにも使えますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です