深爪男子の悩み克服大作戦!! ~自業自得って言うな~

どうも、かずのこ(@roomliveman)です!

 

ぼくの小学生のころからの悩みとして

”乾燥肌”

”出っ歯”

そして”深爪”があるのですが、

今回はそのうちの『深爪』についてお話していきとうございます(怒)

深爪によろしく

多動気味の行動が害をなす

ぼくは幼いころに若干多動のクセがあって、

「歩くときは右足から、立ち止まるときは左足、踏んだ段差が右足ならば左足で気のすむまで段差を踏み続ける」

という今考えてもよくわからない行動を多くとっていました。

 

そんな行動の中で今でも唯一続けてしまっているのが、

「爪をむしる」行動です。

大人になっても爪をガジガジ噛んでしまう人っていますよね?

なんとか噛むところからは卒業できたのですが、爪で爪をむしる段階になってからはどうにも治せないんです。

 

慢性的にストレスがたまっちゃってるのか、むしると安心するのかはわかりませんが、罪のない爪にこれ以上の生傷を与え続けることが無駄なことだとはハッキリ分かっています。やめられない止まらない。

 

 

深爪に抗う

いつだったか、どうしても深爪を治したくて指先にセロハンテープをぐるぐる巻いて物理的にむしれないようにしたことがあります。

しかし、完璧とも思えたその策は1日で失敗しました。やっぱり指先10本ともぐるぐる巻きは生活しづらかったのかな・・・。

 

そのあともセロハンテープの代わりに絆創膏でぐるぐる巻きにしたり、指先に意識を向けないよう他のことに集中しようとしたり・・・。

まぁ結局は現在も深爪なので、効果はなかったということですね!

 

 

深爪による実害と対策

氷山の一角

 

現在に至るまでの、深爪による深刻な悩みを発表いたします。

ドン!

  1. 落としたコインの悩み
  2. 紙をめくれない悩み
  3. 人に見せられない悩み

知らんがなって言われても順番に詳しく説明しますよ!

 

 

落としたコインの悩み

写真 1

買い物のレジとかでお釣りの小銭を受け取るときなんかに、手元が狂って落としちゃうことがあります。レジのこちら側に落としちゃったら自分で拾うしかないですよね。

でもね・・・爪がないから拾えないんです。

指先で頑張って持ち上げようとしても、爪のない指先は柔らかく、根性がない!

しかしそんなことで店員さんの手をわずらわせたくない!その結果、小銭を落とすたびに何十秒と悪戦苦闘することを繰り返し続ける日々。

 

そしてぼくは、ある裏技を見つけたのでした・・・その方法とはズバリ、

『床の小さな溝に小銭の端を引っ掛けて浮かせる』です。

この裏技を編み出すのに苦節10年位かかりました。この方法を使えば誰の助けも借りず、深爪でも小銭が拾えるはず!・・・はずだったんですが。

 

 

そうです、昔はあったあの溝が、ないんです。

それに気づいた時から、ぼくは自分ひとりの力で解決することを諦め、結局店員さんに回ってきて拾ってもらったり、後ろで並んでいるおばあちゃんに拾ってもらうようになりました。

おばあちゃんは優しい。

 

 

紙をめくれない悩み

写真 2

ぼくは紙をペラペラとめくることができません。これによりパラパラ漫画が読めないという弊害があります。

授業や会議で渡される紙媒体の資料、またはページが薄い文庫本なんかにも言えますが、そもそも乾燥肌のために指の腹がカッサカサしており、普通の人と同様のめくり方ができないのです。

 

年配の方は指が乾燥してめくれない時、ペロっと舐めて指と紙がくっつきやすい状態にもっていったうえでめくる年の功プレーをします。

しかしぼくは花も恥じらう25歳なので、人前でそんなベロベロできません。

爪でページの端からすくいあげるなんて芸当も深爪なのでできません。

 

どうにかできないかと長年悩みに悩んだ結果、ある方法を思いつきました。

それは、『指の腹でページの端を抑え、本をめくるように紙を折り曲げて1枚だけめくれたところにすかさず指を挟む』です。長いな。

とにかくこの方法で、紙を人に配ることもできるようになりました。

小学生の頃に毎日何度もやらされた、前から配られるプリントを一枚だけ取って後ろに渡す修行・・・なかなかスリリングだったぜ。

 

なおこの悩みには、『スーパーでもらったビニール袋が開けない悩み』という亜種も存在しますが、今回は触れません。

 

 

人に見せられない悩み

写真 3

これは割と最近、大学生になってから出てきた悩みなのですが、飲み会の場で女の子ってしょっちゅう好きな男のタイプを喋ってますよね。

やれ腕の血管がどうだの、やれすね毛は薄いのがいいだの・・・

 

そのなかでも特に、

「爪の綺麗な人」って答える数が尋常じゃないくらい多いんですよ!

 

ぼくはその話題がでてきた瞬間そそくさと指を隠します。

女性は男の爪とか指とか、どうやら先端の方を見ているみたいで、それがなぜなのかは男には永遠に分からないことなんでしょう。

男はきっと指より上腕二頭筋を見てほしいと思っていますよ。

 

この悩みばかりは、修行したり裏技を見つけたりといった具体的な解決方法が思いつかないです。むしるのをやめられればいいのですが、やめられるなら最初からやめてるわい

深爪フェチとかいればいいのに・・・と、

目と爪の端から血を流しつつ黄昏ています。

 

 

爪と和解せよ!

実は僕には深爪の他にも、足に巻き爪があるという悩みがあります。

それについてはいずれヒマなときにでも書きますが、深爪よりも根深い問題であることは確かです。深爪だけに。

 

手の指は深爪で悩まされ、足の指は巻き爪に悩まされる。

天は二物を与えないといいますけど、ニートであるぼくにこんな悩みまで与えてくれなくてもいいじゃないですか!?

 

ニートのままでいいので爪を正常にしてほしいです。

 

 

おわり

 

 

こちらもどうぞ

ビール系初心者にオススメの発泡酒5選!!

身長91cmショーン・スティーブンソンの「I Love You.」

内輪ネタはつまらないし誰も得しないのでやめよう?

 

友達追加して、ブログには書いていない裏情報を知ろう!個人的に相談OK
友だち追加

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です