引きこもりに会いに来た男がいるんだってよ!!

 

どうも、毎日引きこもりのかずのこ(@roomliveman)です!

 

いつも好き勝手書いてるこのブログを見て、「かなりロックだよね!」と評した男がいます。

その名はヒラノ(@gonkichi331)さん。

僕がロックンロールかどうかはさておき、以前から何かと会話することが多く気が合う仲でした。

 

そんな先日岡山に移住してきたヒラノさんが、僕に会いに広島まで来てくださったんですよ!

中国九州ツアー開催!うつ病&ニート&ひきこもりに僕から会いに行きます!

 

がんばっても行動範囲が広島市内までしかいかない僕にとってまさに僥倖!渡りに船ってやつだ!!

以前から会ってみたいと思っていたので、とても嬉しかったですね~!

 

ということで、引きこもりの目線から、わざわざ自分のために会いに来てもらえた喜びを語っていきます。

 

会いに来てくれるなら会いに行ける

ひとつ、ここ最近で思っていたことが確信となりました。

それは、興味のある人に会いに行けるなら、広島市内までなら外出できるということです。

なんて意識の低い野郎だ!

 

いやでもでも、引きこもりとしてはアクティブな部類ですよね?

少なくともこれまでの自分からすれば大した進歩ですわ。

 

ヒラノさんは「かずのこさんに会いたい!」と言ってくれていました。

なので「家に引きこもっている場合じゃねえ!」とばかりに引きこもりの範囲を少しだけ伸ばし、なんとか会いに行けたのです。

 

 

 

「中国地方屈指の超絶明るいひきこもり」のかずのこです

↑ヒラノさん

↑こちらがヒラノさん

 

ヒラノさんが言うには、僕は中国地方屈指の超絶明るいひきこもりらしい(笑)

僕から見たらヒラノさんこそ超絶明るい部類に入るんだけどなぁ。

 

かずのこさんは僕の中で従来のひきこもりのイメージを完全に払拭していて、めちゃくちゃに明るい方です。

無理して明るさアピールしているわけでもなく、彼には等身大の明るさオーラがあるので、ブログを読みおわった後に爽快感があるんですよね〜。そういうのってホントにスゴい!僕も爽快な文才が欲しい。

 

まじで??

大げさ感は否めないけど、無理して明るくしていないっていうのはホントですね。

等身大キャラで売り出しています!

 

 

 

リアルで繋がる関係が引きこもっていた心を救ってくれるんだね

僕は以前、身体は引きこもっていても、心は引きこもっていたくないということを言いました。

 

ほぼ引きこもりだけど、心までは引きこもっていたくないでしょ
特に外に用事でもないときは家で引きこもっているかずのこです。 僕が家から出るとしたら 食材の買い出し イベントに行く 友人と飲む これくらいしかない!仕事もしてないからこれはガチ!この3つの用事による外出でも、2,3日にいっぺんレベルでもおかしくない状況です。それもほぼ買い物だしね。 それでも僕は、引きこもりは引きこもりでも、心までは引きこもっていたくないと思ってる。 それはなぜか!心が引きこもると人生をムダにしてしまうからだ!! 引きこもりの僕は人生をムダにしていない 引きこもり、それは家から出ることなく過ごしていくこと。僕は間違いなく引きこもりだと断言できる。忙しくせずに引きこり続けていたい!まである。 それでも人生をムダにしてるとまでは思わないね。何をもって人生のムダかまで考えると頭が痛くなってタイピングが進まないので端折るけど。 つまり何が言いたいかというと、身体は引きこもっていても行動は起こし続けている!ということだよ。 行動は足を使って歩くだけじゃない。外回り営業マンだって今ではインターネッツを駆使しているんだし。行動は家のなかでも、手と頭を使ってできるのだ!僕は自分でも行動を起こせていると自負してる。 心の引きこもりって? 心が引きこもるというのはそのまんま、外界との完全シャットアウトなんじゃないかって考えてる。他の人の意見や言葉を拒否して、誰も参考にならないし、そんな言葉は聞きたくないよ!と外からの情報を遮っちゃう。遮ると見せかけて、好きなものだけは情報過多だったりするのがまた辛いとこだけど。 心が引きこもると、誰の言葉も信じなくなる。今の自分のことを分かってあげられるのは自分だけ・・・。その自分ですら信じられないことがある。とっても悲惨。 結果、何もできない。何もしたくない。何も考えていたくない。そう思って、思考を放棄するんじゃないか。それが無気力な状態であり、時間を浪費する期間になる。 空白の期間を意味づけで解消する それでも、無気力で過ごした時間は身体と心を休ませてデトックスするためのものだったかもしれないよね?

 

自分から毎日用事を作って外出するようなアクティブさは、いまさらって話だ。

でも、外の世界へのアンテナは常に張り続けていたい。そんな想いが今回の出会いをもたらしてくれたんだと思うと、僕はがんばってて良かったと思うのです。

 

 

 

引きこもりだけど、人と話すのって楽しいなぁ

↑ビール入ってます

↑ヒラノさんも超絶明るい

 

ヒラノさんとリアルで会うのは当然初めてだったんですが、まったくそんな感覚はなくて、歳の差も感じないくらい距離感近かったです!

ブログっていう共通点があるのはホントに大きいと思う。それだけで友達ですな。

ときにはアドセンスの向こう側にいくような話をしたり・・・なんてのも。

 

いくらしゃべっても話題が尽きないので、広島観光というよりは駅周辺の喫茶巡りみたいになっていましたね。

過去1ヶ月分しゃべりました。最後の方は腹から声が出るようになったよ!

 

日をまたいで、2日目にはなんとうちの実家に泊めて差し上げました!

「引きこもりの実家に泊まるなんて最高にエキサイティングな体験した」

と言われた。確かに(笑)

 

 

 

僕はやっぱり引きこもりだな

↑意識の高い要素をふんだんに盛り込んだ引きこもり

↑意識の高い要素をふんだんに盛り込んだ引きこもり

 

ヒラノさんに、もっと引きこもりを極めてみてもいいんじゃないかという意見をもらいました。

確かに僕自身、なんとなーく引きこもりの自分を否定して、外に出ていくことが成長だと考えていた。

それはそれでいいんだけど、現在の自分を否定することは僕的にNO!なんですよね。

 

なので、もっと自由に考えてみようと思った。

僕は確かに引きこもりだけど、行動範囲の広い引きこもりがいてもいいよね。

 

ヒラノさんと一緒に入った川沿いのカフェテラス、あそこなら引きこもってもいいな。

意識が高いのか低いのか分からない、それも面白いじゃない。

 

 

 

ブログをやっていて良かったよね

ブログをやってる人の大半はコレ言ってると思いますけど、ホントこれなんですよね。

わざわざ引きこもりに会いたいと言ってくれる人なんて、普通に引きこもってて見つかるわけがないですよ!

 

ブログをしていなかったら知り合いになれなかった人はたくさんいるけど、その中でもそんな物好きな人と出会えたのは奇跡だと思っています(笑)

 

物好きなヒラノさんに感謝!!!

 

↑投げ銭コンプリートしました!

↑投げ銭コンプリートしました!

 

 

明るい引きこもり、かずのこに会ってみたい人はTwitterなどで気軽に声かけてください!

広島まで来てくれたら即行きます。

広島ひとり旅のお供なんかにも使えますよ(笑)

 

 

ヒラノさん側視点もよければ

【実家に泊まろう】初対面のひきこもりの人の実家に泊まってきた in 広島|メンヒラ

 

[追記]

2度目の宿泊がありました(笑)

引きこもりの家に泊まりに来た男がいるんだってよ!!

 

 

友達追加して、ブログには書いていない裏情報を知ろう!個人的に相談OK
友だち追加

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です