初心者でもインスタグラムで「いいね!」をたくさん貰える方法

      2017/02/11

スポンサーリンク

 

どうも、かずのこ(@roomliveman)です!

 

僕は写真を投稿するSNS『Instagram』をわりと前から使ってましたが、イマイチおもしろさが分からなかったので放置していました。

 

なぜ放置していたかというと、写真を投稿してもあまり「いいね!」がもらえず面白くなかったから!

僕みたいに、インスタグラムを始めたけど「いいね!」全然押してもらえんぞー!

って思っている人はけっこういるんじゃないでしょうか?

 

Instagramを楽しむには、多くの人に「いいね!」をしてもらうことが必要です!

そこで、初心者でも手っ取り早く多くの人に見てもらえる投稿の仕方を見つけたので紹介します。

 

なお、ここでは写真の加工やトリミングといった難しいことについてはまったく触れません!

それよりも大事なことがありますからね!

 

 

Instagramやばい

まずInstagramにどれだけ波がきてるのかを知っておきたい。

Instagramの利用者数はFacebookやTwitter、LINEに次いで4番目に多いんですね!知りませんでした。

 

■ユーザー数
グローバル:5億人(2016年6月時点)
(参照:Instagram Today: 500 Million Windows to the World – Instagram Blog)

国内:810万人(2015年6月時点)
(参照:インスタグラム、日本の利用者810万人に倍増:日本経済新聞)

■メインとなる属性
20代女性(若年層の男性も徐々に増加傾向)

参照:【2016年最新】主要ソーシャルメディアのユーザー数まとめ

 

世界で5億人以上のアクティブユーザーがいるって・・・!

やばすぎ!

だからこそ放置しておくのはもったいないですよね?

今すぐInstagramを起動しよう!

 

 

「いいね!」を知らない人からたくさん貰う方法

Instagramの「いいね!」は、他のSNSよりも多くつけてもらいやすいようになっています。

というのも、フォロワーじゃない人も簡単に写真を探せるシステムになっているので、わざわざフォローし合わなくてもいいようになっているんですね。

なので、最初から「フォロワーが少ないよ~!」と焦る必要はまったくないです。

 

まったく知らない人からも写真を見てもらえる。

なぜなら写真を探す際にはハッシュタグが使われるからです。

 

 

写真を探す際にはハッシュタグを使われる

ハッシュタグとは「#〇〇〇」のこと。

#の後に写真をカテゴリ分けする単語を付け、説明文に添えて投稿します。

好みの写真を探す際、ハッシュタグをもとに検索されます。

▲Instagram検索画面

▲1.Instagram検索画面

▲検索はハッシュタグで行われる

▲2.候補にハッシュタグがでてくるのでタップ

▲「#カフェ」の写真が出てきます

▲3.「#カフェ」の写真が出てきます

 

ハッシュタグから検索される。

ごくごく初歩的ですが、Instagramを楽しむには絶対に欠かせない知識です。

写真を投稿する際には、このハッシュタグを自分でつけることがとても重要になってきます。

逆に言うと、ハッシュタグがなければ検索にのることはほぼありません!

 

ハッシュタグを自分でつけると「いいね!」は増える!

前提として、僕のカメラテクニックは平凡以下です。念のため。

まずこれまでしてきた投稿の中で例を出します。

  1. ハッシュタグをつけなかった投稿
  2. ハッシュタグを自分でつけた投稿

 

1.ハッシュタグをつけなかった投稿

▲ハッシュタグなしの投稿

▲ハッシュタグなしの投稿

ハッシュタグまったくなし状態だと、検索で探しに来てくれる人はほぼ0!

フォローして貰ってる人の目に入ればあるいは・・・って感じです。

これではダメダメ!

 

2.ハッシュタグを自分でつけた投稿

▲ハッシュタグを自分でつけた場合

▲ハッシュタグを自分でつけた投稿

ハッシュタグは2つですが、「#カフェ」は比較的多くの人が検索しています。

僕のブサイクな顔が映っている写真なのにもかかわらず、いいねが7つも!

 

ハッシュタグをもっとたくさんつけたら・・・?

じゃあ、ハッシュタグをもっとたくさんつけたらどうなるんじゃい。

そこでこれを見てほしい。

▲ハッシュタグをたくさんつけた投稿

▲ハッシュタグをたくさんつけた投稿

ハッシュタグを9個もつけたら、大した写真じゃないのにいいねが21件ですよ!ありがてぇ!

 

「#カフェ」で検索する人もいれば、「#絶景」で検索してくる人もいる。

それだけ多くの人の目に入るということですね~!

 

単純だけどハッシュタグをつけるのとつけないのとではまったく効果が違います。

お分かりいただけたでしょうか。

 

投稿にハッシュタグをつける方法

投稿画面で説明します!

まず普通に投稿したい写真を選び、投稿一歩手前の状態まで進めます。

すると「キャプションを書く」の欄があるので、ここにコメントを書き、その後に半角スペースを空けて「#〇〇〇」といったハッシュタグをつけます

 

▲「キャプションを書く」をタップ

▲1.「キャプションを書く」をタップ

▲2.ハッシュタグの間は半角スペースで区切る

▲2.ハッシュタグの間は半角スペースで区切る

▲3.投稿にハッシュタグがついた!

▲3.投稿にハッシュタグがついた!

▲4.「#ピザ」で検索にのってます!

▲4.「#ピザ」で検索にのってます!

 

 

「いいね!」をたくさん貰ってInstagramを楽しもう!

ハッシュタグさえつければ検索から来てもらえる。

覚えておきましょう!

Instagramにはシェア機能がないので、写真を検索されるかフォロワーになってもらうしかありません。

なので、積極的にハッシュタグをつけ、世間に認知されるようにしましょう!

いい写真が増えればフォローしてもらえるかもしれませんしね!

 

海外ユーザーに目線を向けてみる

余談ですが、実験的にハッシュタグに英語を混ぜています。

これは海外ユーザーの方が英語のハッシュタグを通じて見に来てくれないかな~といった願望からですが、1件だけ海外の方から「いいね!」を頂きました。

もっといい写真が撮れれば良いんですがね(笑)

海外ウケする写真も目ざとく探していきましょう!

 

インスタ投稿画像はこのブログにも載せています

ここ最近でインスタグラムへ投稿することが増えてきたので、ブログでもちょびっと分かるようにしてみました。

具体的には、サイドバーにさりげなく載せています。

スマホでは下の方にズラ~といったらあります。

 

wordpressブログでインスタグラムの画像を載せるには、プラグインを使用するのが一番手っ取り早くて簡単でしょうね。

一番使われているであろう「Instagramフィード」が上手いこと表示されなかったので、「AccessPress Instagram フィード」というプラグインを使用しています。

 

 

これからもっと写真増やして、ブログと一緒に展開していきます。

よいインスタライフを~!

 

かずのこのInstagramページ

 

 

次はインスタグラムのストーリー機能を解説!

インスタグラムのストーリー機能を解説!使い方は芸能人から学ぼう!
  どうも、かずのこ(@roomliveman)です!   とつぜんですがインスタグラムは使っていますか? 使っていて、この部分が気になりませんか?   ▲この部分   アプリを開いたらまず出てくるこの表示。 何やら「ストーリー」と書かれていますね。   このストーリーって、どういうもので、どうやって使うものなんだろう? これ、よく分かってないまま使おうとしない人が多いです。   実際に触ってみたのですが、これとても面白いですよ! また、このストーリ―機能をどのように使っていけばいいのかを見つけることができました!     インスタのストーリー機能ってなに? インスタグラムには写真や動画をひとつのアルバムのようにまとめられる「ストーリー」という機能があります。   この機能を使えば、たくさんの写真や動画をまとめて投稿できます。 さらに、投稿したストーリーは24時間で自動的に削除されます。 これならどんな写真でも気軽に投稿できますね!   それでは次にある意味一番知りたい、どうやって活用していけばいいのかということを見ていきます。     インスタのストーリーの使い方が分からないなら、芸能人をフォローしてみよう! インスタグラムには、多くの芸能人のアカウントがあります。 たとえば女性お笑い芸人の渡辺直美さん。 渡辺直美さんのインスタグラム     実は渡辺直美さん、2016年インスタグラムを利用する日本人の中で、こんなすごい実績をもっています。 渡辺直美さんのインスタNo.1実績集 いいね!された写真 いいね!された動画 フォロワー数 2016年に最もフォロワーが伸びたアカウント すごすぎますね! そんな渡辺直美さんはストーリー機能も使いこなしています。 参考にしてみましょう!     渡辺直美さんによる、ストーリー機能の使い方 ちょうどアップされていたストーリーを参考にしてみます。   ①雪がつもった岐阜に向かう動画 まず出てきたのは「岐阜」の文字とともに流れる動画。 電車の窓から外を映しているようです。 ひと目で「雪が積もった、さむ~い岐阜に来た」ということが分かりますね!

 

かずのこ
広島県広島市にひっそりと住んでいる現役の引きこもり。適応障害や学習性無気力を克服した。ブログ関係で仲良くなった人を実家に泊めたりしています。引きこもりバンザイ!
・詳しいプロフィール
・無気力な引きこもりを活動的に変えた13の大きな出来事

 - ネット・ブログ