【インタビュー】夢を追う主婦あやまん☆さん

全3回

  1. 【インタビュー】夢を追う主婦あやまん☆さん
  2. 【インタビュー】夢を追う主婦あやまん☆さん②
  3. 【インタビュー】夢を追う主婦あやまん☆さん③

あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~

自称聞き上手のかずのこがインタビューを行います!

僕は聞き役の才が困るくらいありすぎて、相手の隠れた良いところ、主張を引き出すことができます。その能力を活かしてインタビュー記事を作っちゃおうという企画でございます。

詳しくはこちらで

 

おかげ様で好評をいただいているインタビュー企画、第9弾です!

お相手はインターネットビジネスに興味を持ってブログを始めたというあやまん☆さん。これまで様々な経験をしてこられた、現在主婦の方です。

インタビューが始まるまでは全くと言っていいほど関わったことがなく、お互いのこともほとんど知らない状態で始まりました。にもかかわらず、とてもリラックスした雰囲気に。

話していくうちに、僕もあやまん☆さんも想像していなかった展開になったので、今回のインタビュー記事も要チェック!

 

あやまん☆さんって? ⇒ ブログはこちら↓

オキLaLa♪
42歳息子5歳、母で妻ですが、今からでも遅くない!夢を叶えます。やりたいことやろうよ!

 

それでは始まります!

 

インタビューの相手:あやまん☆さん(42歳主婦)

インタビューを始めたのは朝の10時。

引きこもりのかずのこにとっては一番眠い時間でもあるが、主婦にとっては一番都合が良い時間帯のはず。もちろん快く承りましたとも!

 

インタビュー開始

かずのこ
はじめまして、かずのこです。よろしくおねがいします!
あやまん☆
どうもはじめまして!よろしくおねがいしますね。

 

相手が引きこもりだろうと、臆せず話してくれるあやまん☆さんはとても良い人だと思った。

 

自分の軸が分からない

あやまん☆さんはネットビジネスに興味をもってブログサービスを手広くやり続けていたが、今では1本に絞ってやっているようだ。

それでも書きたいことが多岐にわたりすぎて、どうしてもブレてしまうと悩んでいた。書いていることがブレていくのは良いとは思えない・・・その気持ちはよく分かる。

 

あやまん☆
どんどんブレてっちゃうんですよね私。もとから好奇心とっても旺盛なので良いのか悪いのか分からないところではあるんです。
かずのこ
書きたいことがたくさんあるというのはモチロン良いことだと思いますよ?
あやまん☆
そうなんですけど、あっちこっちに飛んじゃうんですよね。
例えばですけど、子育てに絞ってそこから波及させればいいのに、次の日には面白いネットビジネスでこんなのがありましたドーンとか。ほんと気まぐれなんです。
あやまん☆
やっぱりひとつのブログにひとつの自分軸は作らなきゃなって。
かずのこ
((僕も実際ブレまくってるから偉そうなこと言えない))

 

あやまん☆さんはブログに軸がない・・・と悩んでいたが、個人的に思うのは「あやまん☆さんの興味があるもの」という軸において統一されているから心配はいらないだろうということだ。

ということをお伝えした。結局偉そうに言ったのだが、あやまん☆さんは「そうですね~!」と笑って言ってくださり、寛容さを見せつけてくださった。

 

 

いつも近くに”すごい人”がいて、自分の価値が出せないと思ってた

不思議とあやまんさんの周りには”すごい人”がいるのだそうだ。すごい人が近くにいると、自分なんてと比較してしまうこともある。

 

あやまん☆
50歳から中国に留学する人もいますし、シングルマザーで1番お金がかかる時期に一緒に営業研修を泣きながら受けて、今では全国で5本の指に入っている人もいますね~。
なんていうか、根性あるすごい人っていうのが多くって、私なんかまだまだっていうのが強かったんですよ。
かずのこ
コンプレックスに感じていたんですか?
あやまん☆
コンプレックスまではいかないけど、尊敬するような人が節目節目に近くにいたんですね。そうしたら「いざブログをしたときに、どうすれば自分の価値を構築していけるんだ」ってずっと悩んでいたんですよね。
あやまん☆
でも、今はそうじゃないな、自分のやりたいことを発信していくのが良いのかなって思います。

 

僕自身も忘れかけていたことだけど、自分のやりたいことを発信するというのが一番大事だったりするよね。

 

一番影響を受けたのは母

あやまん☆
私は当時知らなかったんですけど、我が家の大黒柱は母だったんですね。父は優しすぎて人に騙されたり、会社で働くような性格じゃなかったので。
あやまん☆
母は世間知らずに育った人間なんですけど、そんな人が大手企業の役員以上の年収をとってきて、私たちに好きな習い事や大学まで通わせてくれてたんですよ。
母が病気になったときに初めて知ったんですけど、鳥肌が立ちましたよ。私にとって母が偉大な存在に変わった瞬間でしたね。
かずのこ
すさまじいですね・・・。そのときに影響を受けたんですね。
あやまん☆
影響受けましたね。50代で中国に留学した人も、自分の兄弟を大学まで通わせた人だったりして。ホント私って根性ないんだなっていうのがすごいありますね(笑)

 

 

次は自分のやりたいことと子育ての話

友達追加して、ブログには書いていない裏情報を知ろう!個人的に相談OK
友だち追加

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です