ニートかずのこさんにインタビュー

<オススメ記事>

 

どうも、かずのこです。

僕は自称聞き上手な人間なので、インタビューするのも得意なんじゃないかなぁと思っています。

せっかくなので今回は、その思いを形にするためにある人物を呼んで、これからインタビューをしてみようという記事になります。

聞き上手の本領発揮ということで、本音を引きずり出して白昼の下へ晒していく所存です。

 

【SPONSORED LINK】

インタビューのお相手:かずのこさん(25歳 無職)

インタビュー開始

市内某所。人知れず2人の男が出会い、世間話もそこそこにインタビューが始まった。

 

ブロガーかずのこ
どうも、はじめまして!ブログ運営などして活動しております、かずのこと申します。
ニートかずのこ
は、どうも。かずのこです。いまは・・・休職中です。
ブロガーかずのこ
休職?というと、どこかに所属しておられるのでしょうか?
ニートかずのこ
いえ・・・すいません、以前勤めていた会社はもう辞めてるんです。それからはしばらく働いてなくて、その間実家にお世話になっています。
ブロガーかずのこ
ということは、現在は無職ということでよろしいでしょうか。
ニートかずのこ
はい・・・そうですね、無職、ニートです。ついでに言うと現在進行形で引きこもっています。
ブロガーかずのこ
はぁそれはそれは。差支えなければどの程度無職期間があるのか聞いても?
ニートかずのこ
5月いっぱいで退職ってなったので、ちょうど今日で1年ですかね。
ブロガーかずのこ
ワォ。

 

 

実家に帰ってからどうしたの?

過去会社員だったのにも関わらずニートとなってしまったかずのこさんにどうしてニートになったのかを尋ねた。

するとどうも、本人としては会社員として働いていたくて、最初からニートになりたかったわけではないそうだ。

環境や身体の方が先に狂ってしまっていて、気が付いたときには追い込まれた。環境も人間関係もすべて捨てて逃げ帰ることしかできなかったとのこと。

 

ブロガーかずのこ
実家に帰ってからどうしようとは考えてなかったですか?
ニートかずのこ
まぁ、正直言うとノープランでした。とにかく今の状態だとキケンだと身体が反応してすぐに引っ越しを決めたので。でも、しばらくは落ち着いて何も考えたくないと思っていましたね。
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]心身は休まりましたか?10月頃に一度働いているようですが、その時にはもう良くなっていたんですかね。  [/voice]
ニートかずのこ
いや・・・ぜんぜんでしたね。周りから急かされて急いで働き始めたというか。僕自身はそのとき完璧に良くなったと思っていたんですけど・・・体は正直でした。2週間ほどで朝に身体が動かなくなってしまって、泣きながら会社に電話しましたよ。 
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]泣きながらですか・・・。苦しい、悔しい思いをされたんでしょうね。  [/voice]
ニートかずのこ
まぁはい、悔しかったです。満足に会社に行くことさえできないなんてって感じで、自分を責めました。

 

かずのこさんは、社会人としてというより、普通の人ができることができていない自分を許せなかったそう。”当たり前のことができない”ということに対して自分を責める気持ちは痛いほどよく分かる。

その実家に帰ってきてから働いた分は、彼のなかでは働いたうちには入らないのだそうだ。実質会社の説明やら勉強のみで終わってしまっていて、また日中は睡眠リズム障害の弊害で、集中できないほど眠いのが常だと言っていた。多大な迷惑をかけたと深く反省していたし、相手に迷惑をかけることに対して過度な心労を感じているようにも見える。

家族に関してもそうだ。今では応援してくれる立場だが、何もできない時期はひたすら責められているような気がして、誰にも相談できなかったのだとか。

 

 

もう社会に復帰はしないの?

社会といっても働き方は様々で、週40時間の労働時間が定められている会社員の他にも、個人事業主や農家、フリーターなど多種多様だ。今は家にいたって商売ができる世の中なので、それこそ可能性はある。いくらでも挽回は可能なはず。

しかし、かずのこさんは何かにおびえるように、働くことに対して意識をしすぎているところがあった。

 

ニートかずのこ
僕は働くことがイヤってわけじゃないんです。ただ・・・。
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]ただ・・・? [/voice]
ニートかずのこ
僕って”仕事”と意識すると急激に緊張しだすというか・・・苦手意識?なんか実力をまったく発揮できないようになるんです。いや実力ってのはそもそもないんですけど・・・。そもそも経験自体が少ないし。
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]緊張ですか・・・。それは経験が少ないということと何か関連してそうではありますね。 [/voice]
ニートかずのこ
そう・・・ですよね、やっぱり。仕事したっていう経験がなさすぎて苦手になってるのかなぁ。

 

おそらくかずのこさんは、自分に対する自信、信頼感を失っている。これまで逃げ続きの人生とも言っていたことから、彼の人生のなかで成功体験が極端に少ない。それは本人としても分かっているようだった。

経験というものは物事を判断するうえで重要な位置を占める。人は経験則に従って、自分の正しい道を歩めるようにできているからだ。

本人のなかでは失敗ばかりの経験で、正しい道の選び方が分からないに違いない。だけど、それは彼が自分の経験を失敗だと思いこんでいるからで、よくよく見ていれば失敗なんかじゃなく、ちゃんと成功だったといえるものもあるはず。

もしかしたらかずのこさんは、小さな成功経験を認知することに疎いのかも?

・・・少し結論を急ぎすぎたかもしれない。

 

 

引きこもっていることをどうとらえる?

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]現在引きこもっているとのことですが、もともとインドアなんですか?[/voice]
ニートかずのこ
ええ、はい。バリバリのインドア趣味です。ゲームとか、インターネットとかばかりです。友人に誘われたら外に遊びに出るのは苦じゃないんですけど。そういうのがなければひたすら部屋でマッタリしてます。
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]広島には友人は・・・。[/voice]
ニートかずのこ
ほとんどいないですね。いても皆社会人なんで、こっちから連絡取りづらいです。
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]自分から友人や環境に飛び込もうとはされたんですか?[/voice]
ニートかずのこ
実はね、したんですよ。でも酷い目にあいそうになって・・・。友人を作るにしても、安易に選んじゃダメですね。
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]それ、良い話のネタになるじゃないですか(笑)[/voice]
ニートかずのこ
なりますけど、僕話にオチつけずに延々と喋っちゃうんで、笑いは取れないです(笑) 

 

引きこもっているのは、外に行く用事がないから。言い得て妙だけど、案外そんなものかもしれない。

いっぱしのサラリーマンだって、休日に用事がなければ家でゴロゴロしているもんだし、仕事も友人も身近にない彼にとっては、毎日が退屈な休日なのだ。

 

 

無気力はすぐに治らないの?

かずのこさんは心療内科では鬱病とは診断されなかったが、その症状に近いものはいくつも体験しているようだ。

曰く、喜怒哀楽の感情があまり表に出てこない,それまで大好きだったものに打ち込めなくなる,視界が狭まる。

典型的だが、もしかしたら診察のときには症状が出ていなかったのかもしれない。躁鬱の可能性もないことはないが。

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]それまでの趣味にも手がつけられなくなるんですか?[/voice]
ニートかずのこ
はい、好きは好きなんですけど、せっかくゲームを買っても続けてやる気が起きないんですよね。始めてもほんの十分くらいで終わってしまうこともよくあります。
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]遊んでいるときはそれまでと同じような楽しさは感じられますか?[/voice]
ニートかずのこ
ん~、あまり、ないかもしれないですね。そう言われてみると。
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]ゲーム以外にもやる気がなくなることは?[/voice]
ニートかずのこ
もう何もやる気が出なかったですよ。日々ニコニコ動画を漁っては、眉ひとつ動かさずにボケ~っと眺めていたりしてました。自分が置かれてる状況のことを考えると精神的に辛くなってましたし、考えないようにわざとそうなってたのかも・・・。
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]それって、学習性無気力の状態ですね。[/voice]
ニートかずのこ
そうですね、今思うと・・・。

 

学習性無気力は長期にわたってストレスの回避困難な環境に置かれた人や動物は、その状況から逃れようとする努力すら行わなくなるという現象のことである。(Wikipediaより引用)

 

かずのこさんは好きだったゲームやネットに、それまでの情熱をもって打ち込むことができなくなっているそうだ。その兆候はここ1年のことで、今でもゲームを遊びたい気持ちはあるが、いざ遊べる状況になると敬遠してしまうらしい。

話を聞く限り、日々を同じ場所に同じ姿勢で過ごしていくうちに何も考えなくなった時期と重なっている。

 

 

インタビューの終わりに

インタビューも終わりに差し掛かってきた頃に、かずのこさんはある考えを言ってきた。

ニートかずのこ
1年間も引きこもりニートしてきて、いいかげん何とかしたいとは考えているんですよ。でも、また会社員に戻るのはハードル高いし、具体的にどうしたらいいのかは分からないです。でも、何が正解なんてそもそも誰にも分からないじゃないですか。
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]そうですね。 [/voice]
ニートかずのこ
だから、最初からああしなきゃ、こうしなきゃって考えるよりも、まずはひとつひとつ、興味のあることから始めてみるのがいいのかな~・・・って思うんです。最終的にたどり着くのが会社員か、他の何かかは分からないですけどね。
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”]良いですね!興味のあること、できることから始めるっていうのはとても大事です。僕だって、できることを探した結果ブログにたどり着いたわけですし、かずのこさんにもきっと見つかりますよ! [/voice]
ニートかずのこ
ありがとうございます。そう言っていただけると、なんだかできそうな気になってきました。・・・まぁ、これがその場限りのやる気じゃなきゃいいんですが(笑)
[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kazunoko_prof.jpg” name=”ブロガーかずのこ”](笑) 大丈夫ですよ。少しずつ、少しずつでいいんです。一歩一歩進んでいる実感ができればそれで・・・。 [/voice]

 

それで小さな成功経験になる。そう思ってかずのこさんにエールをおくりました。

誰かが見守ってくれると分かれば安心できるもの。孤独が人の心を殺すなら、そうさせないように周りの人が関わりを持つのもひとつの手です。

ニート、引きこもり、無気力・・・。一番やるせない思いを持っているのは本人でしょう。その本人が何かをしたいと訴えるなら、その気持ちこそが新たな一歩でもあるんです。

 

 

【SPONSORED LINK】

おわりに

初めての試みです。インタビューというより、ひとり芝居みたいになっちゃいました。

終わってみれば4000字を突破するという超大作!(コード字数含む)

時間はかかりましたが、自分を見つめ直すいい機会になったのではないでしょうか?もっと客観的に見たらよかったかなーと思いつつ、インタビューっぽくするにはこれぐらいがちょうどいいのかも。

インタビュー系の記事を書いてみたいけど、練習相手がいない・・・そうだ!自作自演してまえ!から生み出された当記事はこれにて終了です。ありがとうございました。

 

つづく!

 

【SPONSORED LINK】



1 個のコメント

  • こんにちは。
    自分インタビューお疲れ様でした。他人事ながらに気恥ずかしく、2度目でやっと目を通すことができました。

    先日の記事から私はかってに、かずのこさんはカウンセラー向きなのでは?なんて思っていましたが…、人を見る目があるのかもわからないやつの予想ほど当てにならないものはありませんね。

    長くなってしまいましたが、かずのこさんの模索を応援しています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です