あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~

 

どうも、かずのこです。

僕は「明るい引きこもり」であると同時に、「聞き上手」なんです。

 

『あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~』って?

普段は家に引きこもり気味で、いつもの行動範囲(50cm四方)から外のことをあまり知りません。でも、世の中にはいろんな人がいて、それぞれが思っていることがあるんですよね。僕はそのいろんな世界を見てみたい!

じゃあ、聞き上手という強みを活かしてインタビューをやってみよう!と思った。そこからすべては始まった・・・。

 

あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~

 

これは何なのかというと

「あなた自身のことをインタビューして記事にする活動」

です!!そのまんま!

 

インタビューを受けてどんなメリットがあるの?

インタビューといってもそんな堅苦しいものではなく、できれば楽しく話してみたいと思っています。その中で、色んなことを聞いてみたいと思うのです。

あなたにフォーカス!ということで、他の誰でもないインタビューを受けてくださるあなた自身のことをたくさん聞いていきます。自分のことを話す機会っていうのはそうそうないから、皆さん進んで話してくださいますよ~!

インタビューによって、自分の新たな一面やこれからやりたいことを見つけるキッカケにもなったみたいですよ!自分自身をより理解するため、自分の置かれている状況を見つめ直すのにも気軽に受けていただけたらなぁと思います。

ブログ活動をされている方は多少の宣伝効果もあると思いますよ。

 

こんな人におすすめ!

  • 自分の話を誰かに聞いてもらいたい
  • 自分の知らない自分を発見してみたい
  • これから何をしようか悩んでいる
  • ブログでどんなことを書いていけばいいのか分からない

こんな人にはおすすめしないかも

  • どんな話でも聞いてくれる相手が既にいる
  • 自分のことは自分が1番よく分かってる
  • べつに聞いてほしいことなんてない

 

インタビューの流れ

スカイプを利用してインタビューを1時間行い、その後記事の作成に取り掛かります。

料金は3,000円をいただいてますが、受ける人が増えて記事の質も上がってきていると思うので、数名ごとに料金を上げさせてもらいます!⇒現在5,000円をいただいております。

インタビューを受けてみたい方は以下の商品ページからお買い求めください!決済されましたらそこから予定を合わせてインタビューを行います。

もしわからないことがあればお問い合わせページで必要事項を記入して送信してくださいね。もしくはTwitterで直接メッセージを送ってください!

 

インタビューを受ける

 

すでに多くの方にインタビューを受けていただいております。下にこれまでのインタビュー記事へのリンクを貼っておきます!参考にしてみてください(^O^)/

 

いままで受けていただいたインタビューの記事一覧

全力でヒモになりたい男にインタビューしてみた!
  全2回 全力でヒモになりたい男にインタビューしてみた! 全力でヒモになりたい男にインタビューしてみた!②   あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~ 自称聞き上手のかずのこがインタビューを行います! 僕は聞き役の才が困るくらいありすぎて、相手の隠れた良いところ、主張を引き出すことができます。その能力を活かしてインタビュー記事を作っちゃおうという企画でございます。 詳しくはこちらで   聞き上手なのはいいとして、ちゃんとしたインタビュー記事を書くにはまだ不慣れなことが多く、他人に持ちかけるのはちょっと気が引ける。 ・・・ということで、練習台として学生時代の友人をつかまえ、話を聞いてきました! 記事にすることは本人の了承を得ています。     インタビューのお相手:アサシンさん(24歳 会社員) インタビュー開始 どうも!かずのこです。今回はインタビューを受けてくださってありがとうございます。 よろしく~。練習なんだって?何でも聞いてええよ。 ありがたい!ところで、あのー・・・アサシンなんて名前で呼ばれてたことでもあるんですか?聞いたことがない。 ああそれ?中学のときに遊戯王が好きだったからさ~。そのカードで『何とかの暗殺者』ってのがあってね、友達に「俺のことはアサシンって呼んでくれ」って言ってたのよ。  暗殺者。 かっこいいでしょ? ハイ。   醸し出された怪しい雰囲気に早くも殺されそうになりつつ、和やかな雰囲気の中アサシンさんとのインタビューは始まった。     アサシンさんってどんな人なの? 僕から見るに、気さくで人想い。後輩の面倒見も良い、サークル内ではみんなの弟みたいな存在だった。でも、そんな彼にも悩みはあったのだ。   俺はねぇ、顔はイケてないけど小学校の頃から割と運動できる方だったんだよ。でさ、小学生って運動できる奴がスクールカースト上位にいるじゃん? あ~ありましたね、そういう暗黙の了解みたいなの。 中学まではそれでいけたんだけど、高校になるともっと運動できる奴がいるんだよね。しかも顔だってそれなり。顔も運動神経もイマイチな俺はあっという間に自信なくなって、カースト最底辺に落ちちゃったんだよ。
高知No.1婚活研究ブロガーはるさんにがっつりインタビューしてみた!
  全2回 高知No.1婚活研究ブロガーはるさんにがっつりインタビューしてみた! 高知No.1婚活研究ブロガーはるさんにがっつりインタビューしてみた!②   あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~ 自称聞き上手のかずのこがインタビューを行います! 僕は聞き役の才が困るくらいありすぎて、相手の隠れた良いところ、主張を引き出すことができます。その能力を活かしてインタビュー記事を作っちゃおうという企画でございます。 詳しくはこちらで   「婚活」・・・それは僕には到底縁のないものだと思っていました。 でも、気付いてみれば25歳という結婚してても別におかしくない年齢。 いつまでも余裕ブッこいてるとすぐ適齢期きちゃうぞ!   というわけで今回、高知の婚活研究の第一人者であるはるさんにインタビュー! 婚活事情や初心者向けにアドバイスなども盛りだくさんです!   ※文脈を分かりやすいように編集している場合があります。     インタビューのお相手:はるさん(婚活研究ブロガー) はるさんは婚活研究ブログを運営している高知民。 今では婚活も終わりを迎え、ご結婚されたようだ。   インタビュー開始 はるさんと通話で話すのは初めて。 多少の緊張もあり、僕のダミ声低音ボイスには拍車がかかっていた。 はるさんの方は対照的で、太くて通る聴こえやすい声をしていらっしゃった。 これは・・・しゃべり慣れている声だ!   はるです。よろしくお願いします~! よろしくおねがいします! 彼女さんと同棲してましたよね?夜ですけど通話しても大丈夫でしたか? 大丈夫ですよ、後ろにいますけど。 そうなんですか?これ聴こえてないですよね? 聴こえて・・・?き、聴こえてます・・・(ボソッ) うへぇ聴こえてんすか。   あんまゲスいこと聞かんとこ・・・     はるさんってどんな人なの? ド田舎30代男の婚活研究ブログ!を運営している高知出身、在住の婚活事情をお届けするブロガー!それがはるさん。 高知の婚活情報や、婚活イベントに参加した感想などをデータ化して記事にしている。
自分の弱さに勝ち続ける男!戦略コンサルタントShinさんにインタビューしてみた!
  全3回 自分の弱さに勝ち続ける男!戦略コンサルタントShinさんにインタビューしてみた! 自分の弱さに勝ち続ける男!戦略コンサルタントShinさんにインタビューしてみた!② 自分の弱さに勝ち続ける男!戦略コンサルタントShinさんにインタビューしてみた!③   あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~ 自称聞き上手のかずのこがインタビューを行います! 僕は聞き役の才が困るくらいありすぎて、相手の隠れた良いところ、主張を引き出すことができます。その能力を活かしてインタビュー記事を作っちゃおうという企画でございます。 詳しくはこちらで   非の打ちどころがない無敵仕事人間。僕はShinさんに対してそんなイメージを持っていました。 仕事をドロップアウトし、現在も社会に出て働くことのない僕とは正反対の位置にいる存在。 でも実際は、全くそんなことはなかったのだ!   彼も人生に悩むひとりの人間で、一見完璧なようにも感じるそれは数々の苦難とハングリー精神で培われた実力だった! 今回はそんなShinさんにインタビューした内容を一部始終お届けします。 最後にはShinさんから読んでくれた皆さんにメッセージがあります!   ※文脈を分かりやすいように編集している場合があります。   インタビューのお相手:Shinさん(戦略コンサルタント,ブロガー) ブログ『Outward Matrix』を運営。 始められて半年に満たないにもかかわらず、読者人気が高く、数々のメディアからも声がかかるほどに有名な存在となった。 戦略コンサルタントとしての仕事観,英語,書籍など社会人として役立つ情報を発信している。   インタビュー開始 Shinさんとは初の会話。 きっと強そうでゴリッゴリの声帯してるんだろうな・・・と恐れていたけど、優しそうな雰囲気を纏っていた。 サークルや会社の先輩にいそうな感じ。   よろしくお願いします!失礼ですけど思っていたよりも優しい声をしていらっしゃいますね。 よろしくお願いします。ほんとは優しいタイプなんですけど、ブログだと恐い感じに見られちゃってるんで心外です(笑) 実は僕も、Shinさんってゴリゴリの完璧無敵超人なんじゃないかなってずっと緊張していました。
ぼっちをこじらせて活動へと昇華させたyonetyanさんにインタビューしてみた!
  全2回 ぼっちをこじらせて活動へと昇華させたyonetyanさんにインタビューしてみた! 今ここ ぼっちをこじらせて活動へと昇華させたyonetyanさんにインタビューしてみた!②   あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~ 自称聞き上手のかずのこがインタビューを行います! 僕は聞き役の才が困るくらいありすぎて、相手の隠れた良いところ、主張を引き出すことができます。その能力を活かしてインタビュー記事を作っちゃおうという企画でございます。 詳しくはこちらで   「ぼっち活動」 このワードを見て、なんだかワクワクするようなイメージは持てないだろうか。 世間ではお一人様で活動することも不思議じゃなくなり、今後は「ぼっち活動」が主流になっていくのは火を見るより明らかである!! 何を隠そう、僕も比較的ぼっちだ。普段はひとりで孤独に戦っている。全然苦しくないけど。   今回はそんな「ぼっち活動」を前面に出し、DTM等で楽曲作成もする、気ままなぼっちライフを更新するブロガーのyonetyan(よねちゃん)さんにインタビューしました。   ブログはこちら http://blog.livedoor.jp/yoneroom/archives/738253.html   ※文脈を分かりやすいように編集している場合があります。     インタビューの相手:yonetyan(ぼっち活動ブロガー) インタビュー開始 よろしくお願いします!まだこういうのって緊張しますね~。 よろしくお願いします。いやいや、僕もしゃべるのは苦手な方なんで。 同族きた!   話した感じでは、とてものんびり屋さんなイメージ。 マイペースすぎる僕とは気が合うんじゃないかと一方的な親近感。   yonetyanさんってどんな人なの? 昔から人見知りでした。とくに中学生の頃なんかは女子と一切しゃべれませんでしたね~。 わかるわぁ。しゃべりづらいのわかるわぁ。 男友達の方は中高その場でできてたんで、問題はなかったです。   何から何まで共感できちゃう。 自称人見知りといっても、割と平均的な学生生活だったようで。 僕なんかよりは良い思い出がたくさんありそうで羨ましい・・・。  
ブラック企業を辞めてキャンプ場建設の夢を追う!成松さんにインタビューしてみた!
  全3回 ブラック企業を辞めてキャンプ場建設の夢を追う!成松さんにインタビューしてみた! ブラック企業を辞めてキャンプ場建設の夢を追う!成松さんにインタビューしてみた!② ブラック企業を辞めてキャンプ場建設の夢を追う!成松さんにインタビューしてみた!③   あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~ 自称聞き上手のかずのこがインタビューを行います! 僕は聞き役の才が困るくらいありすぎて、相手の隠れた良いところ、主張を引き出すことができます。その能力を活かしてインタビュー記事を作っちゃおうという企画でございます。 詳しくはこちらで     インタビューを募集していたところに、Facebookを通して依頼がありました。 名前は成松さん。実名顔出しでブログを始められた方でした。   そして今回、話をしていて分かった。 成松さんには夢がある!夢をかなえるために、いまを一生懸命になって生きているんだと!その夢を応援したいと思えるような、とても好感が持てる方でした。 そんな成松さんは勤めているブラック企業を辞めるらしい。 なんと分かりやすいブログタイトルだろうか・・・このストレートさは見習いたいですね。   ブログはこちら http://nariblog.com/   ※分かりやすいように文脈を編集している場合があります。   インタビューの相手:成松さん(夢追い社畜ブロガー) ブラック企業に勤めながらも様々なことを学び、夢は脱社畜してキャンプ場を建てることなのだそうだ。 そのために準備をしつつ、ときには個人でコンサルを行っていて、現在ブログでは仕事観を主として発信している。 会社を辞めたら発信内容をどうするのか・・・そういうことも聞いていきたい。   インタビュー開始 成松さんと話しての第一印象は「よく笑う人」だった。   成松さん、よろしくお願いします! よろしくお願いします!   こういったことに慣れないための緊張からくるのか、僕も成松さんもよく笑っていた。そのおかげかお互いの印象はバッチリであったように思う。 ブラック会社に勤めているっていうくらいだから、もっと疲弊した感じを想像していたのだけど、その実反対で成松さんの声には活力が備わっていた。
引きこもりと真逆の位置に立つ男!脳内パリピアーティストInanumaさんにインタビューしてみた!
  全3回 引きこもりと真逆の位置に立つ男!脳内パリピアーティストInanumaさんにインタビューしてみた! 引きこもりと真逆の位置に立つ男!脳内パリピアーティストInanumaさんにインタビューしてみた!② 引きこもりと真逆の位置に立つ男!脳内パリピアーティストInanumaさんにインタビューしてみた!③   あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~ 自称聞き上手のかずのこがインタビューを行います! 僕は聞き役の才が困るくらいありすぎて、相手の隠れた良いところ、主張を引き出すことができます。その能力を活かしてインタビュー記事を作っちゃおうという企画でございます。 詳しくはこちらで   皆さん・・・パーティーピーポーをご存知ですか?はい、そのパーティーピーポーです。 僕のような自宅に引きこもってアクティブに動けない民からすると、まったくもって正反対の位置に属する未知の存在です。UMAと同じ。 ところがどっこい、そのパーティーピーポーで知られるあの方が、なんとインタビューを受けたいとおっしゃってきたのです。 今までに関わったことのないタイプの人と話すことができるだろうか・・・?もう心臓バクバクだったよ。   そんなわけで、脳内パリピアーティストであるInanumaさんにインタビューをしてきたのだった。 結論から言うと、意志を強く持っている熱い人でした!引きこもりにも必見の内容です!   ブログはこちら http://imamagininal.com/   ※分かりやすいように文脈を編集している場合があります。     インタビューの相手:Inanumaさん(脳内パリピアーティスト) Inanumaさんは個人事業主で屋号はIMAGINAL。ブログタイトルの「今、マジになる!!」を縮めて「いまじなる」・・・正直気づかんかった(笑) 普段はデザインのレッスンを生業としてやっており、その合間にアーティストとしての本領を発揮して創作活動をしている。 パリピというだけで相手を判断することは大変失礼なことなのだけど、やはりかずのこは今までにない相手を前に緊張していた。     インタビュー開始 どうもーかずのこです! おはようございます!Inanumaです!
途上国バングラデシュの魅力を発信するジェイさんにインタビューしてみた!
(元画像著作者: R.H.Sumon”)   全3回 途上国バングラデシュの魅力を発信するジェイさんにインタビューしてみた! 途上国バングラデシュの魅力を発信するジェイさんにインタビューしてみた!② 途上国バングラデシュの魅力を発信するジェイさんにインタビューしてみた!③   あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~ 自称聞き上手のかずのこがインタビューを行います! 僕は聞き役の才が困るくらいありすぎて、相手の隠れた良いところ、主張を引き出すことができます。その能力を活かしてインタビュー記事を作っちゃおうという企画でございます。 詳しくはこちらで     今回でインタビュー記事は7回目となります。 なんと海を飛び越えた海外から「インタビューをしてほしい」と直接ご依頼がありました! 初の海外!遠い!範囲広い! ふだん引きこもりのクセに、ネットだけは『50cm四方の暮らし』に収まっていませんね。 調べてみると日本~バングラデシュ間は4千km以上の距離がありました。ブログタイトル変えなきゃ。   そんなわけで、バングラデシュにお住いのジェイさんにインタビューをしてまいりました!   ジェイさんはバングラデシュで活躍しつつ、ブログも書いています。 その内容というとニュースサイトでも見てるかのような情報量で、バングラデシュや海外で活動する日本人のためのガイドラインを書き記していて、とても見ごたえがあります!   ジェイさんのブログはこちら http://www.junyamada.net/   この記事を読む上で覚えとくといいこと ベンガル人(バングラデシュ,インドの一部に住む民族) パーソナルスペース(他人に近付かれると不快に感じる距離感) 青年海外協力隊(途上国に住み着いて技術や経験を活かすボランティア、JICAが派遣している)   それでは始めます! ※分かりやすいように文脈を編集している場合があります。     インタビューの相手:ジェイさん(日系企業駐在員) ジェイさんは元々青年海外協力隊員だった。 そのとき初めてバングラデシュという国に行った。 途上国であるバングラデシュは、日本と比較するとなにもかもが違いすぎる環境だ。
実力派ネオ引きこもり!?ヒキコモリズム井上さんにインタビューしてみた!
  全3回 実力派ネオ引きこもり!?ヒキコモリズム井上さんにインタビューしてみた! 実力派ネオ引きこもり!?ヒキコモリズム井上さんにインタビューしてみた!② 実力派ネオ引きこもり!?ヒキコモリズム井上さんにインタビューしてみた!③   あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~ 自称聞き上手のかずのこがインタビューを行います! 僕は聞き役の才が困るくらいありすぎて、相手の隠れた良いところ、主張を引き出すことができます。その能力を活かしてインタビュー記事を作っちゃおうという企画でございます。 詳しくはこちらで   僕は同じ引きこもりという立場の人と話す機会がよくあるんですが、そのなかで明らかに異色を放つ存在がいます。 その人はヒキコモリズム井上さん。名前からして引きこもっててそうな感じですよね!   しかしこのお方はとても「やり手」なんです! ブログを運営する傍ら、有益な情報をどんどん公開する業界最安値オンラインサロンや、ビジネス関連のセミナーも行なってらっしゃる。 更には数多くの会社から仕事のオファーが舞い込んできたりと・・・え?本当に引きこもりなの?   そんなヒキコモリズム井上さんとご縁があり、インタビューを受けたいとの依頼がありました! もちろんお互い引きこもりなので、リアルで会わずにオンライン通話ですよ! この機会に、なぜ引きこもりにして稼ぎまくっているのかを探ってきました。   ヒキコモリズム井上さんって? Ò ブログはこちら https://www.hikikomorism.com/   それでは始めます! ※分かりやすいように文脈を編集している場合があります。     インタビューの相手:ヒキコモリズム井上さん(在宅で稼ぐプロ引きこもり) 井上さんとの出会いは、ブログのオンラインサロンに入ったときだった。 引きこもりという同じ立場にもかかわらず、お金を稼ぎ続ける井上さんに憧れた人は僕の他にもいるだろう。 なんたってほぼ在宅で月100万を超える収入がある。そのせいで初めはなんだかよく分からないけどメッチャすごい人というアバウトな印象を持っていた。   時間とともに、なるほど納得できる点が目に付くようになった。
何歳になっても夢をかなえるのには遅くない!あやまん☆さんにインタビューしてみた!
  全3回 何歳になっても夢をかなえるのには遅くない!あやまん☆さんにインタビューしてみた! 何歳になっても夢をかなえるのには遅くない!あやまん☆さんにインタビューしてみた!② 何歳になっても夢をかなえるのには遅くない!あやまん☆さんにインタビューしてみた!③   あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~ 自称聞き上手のかずのこがインタビューを行います! 僕は聞き役の才が困るくらいありすぎて、相手の隠れた良いところ、主張を引き出すことができます。その能力を活かしてインタビュー記事を作っちゃおうという企画でございます。 詳しくはこちらで   おかげ様で好評をいただいているインタビュー企画、第9弾です!   お相手はインターネットビジネスに興味を持ってブログを始めたというあやまん☆さん。これまで様々な経験をしてこられた、現在主婦の方です。 インタビューが始まるまでは全くと言っていいほど関わったことがなく、お互いのこともほとんど知らない状態で始まりました。にもかかわらず、とてもリラックスした雰囲気に。 話していくうちに、僕もあやまん☆さんも想像していなかった展開になったので、今回のインタビュー記事も要チェック!   あやまん☆さんって? Ò ブログはこちら“ http://okirara.hateblo.jp/   それでは始まります! ※分かりやすいように文脈を編集している場合があります。   インタビューの相手:あやまん☆さん(42歳主婦) インタビューを始めたのは朝の10時。 引きこもりのかずのこにとっては一番眠い時間でもあるが、主婦にとっては一番都合が良い時間帯のはず。もちろん快く承りましたとも!   インタビュー開始 はじめまして、かずのこです。よろしくおねがいします! どうもはじめまして!よろしくおねがいしますね。   相手が引きこもりだろうと、臆せず話してくれるあやまん☆さんはとても良い人だと思った。     自分の軸が分からない あやまん☆さんはネットビジネスに興味をもってブログサービスを手広くやり続けていたが、今では1本に絞ってやっているようだ。
行動が人生を彩ってくれる!ワーホリから帰ってきたしゃもじさんにインタビューしてみた!
  全3回 行動が人生を彩ってくれる!ワーホリから帰ってきたしゃもじさんにインタビューしてみた! 行動が人生を彩ってくれる!ワーホリから帰ってきたしゃもじさんにインタビューしてみた!② 行動が人生を彩ってくれる!ワーホリから帰ってきたしゃもじさんにインタビューしてみた!③   あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~ 自称聞き上手のかずのこがインタビューを行います! 僕は聞き役の才が困るくらいありすぎて、相手の隠れた良いところ、主張を引き出すことができます。その能力を活かしてインタビュー記事を作っちゃおうという企画でございます。 詳しくはこちらで   おかげ様で好評をいただいているインタビュー企画第10弾です!   今回話を聞かせていただくのは、数年前就活をやめて単身ワーホリ(ワーキングホリデー)に乗り込んだツワモノのしゃもじさんです。 僕は海外に行くなんて行動力はほぼ無いので、その話を聞くだけでも面白く感じていました。 しゃもじさん自身、まだまだ迷える若者。 ワーホリの経験を伝えるお手伝いをさせていただきました。   しゃもじさんって? Ò ブログはこちら ≫しゃもじ記   基本は初対面、それが面白いと感じるオンラインインタビュー始まるよ! ※分かりやすいように文脈を編集している場合があります。     インタビューの相手:しゃもじさん(ワーホリ歴3年) ワーホリっていうのは、まず間違いなく僕が生きる道でも選択肢の中に入ってない。 家の中から出ることができても県外に行くことすら難しい僕には、海外なんてのは未知すぎる世界なのだ。 そんな領域に今回インタビューを行った相手のしゃもじさんは「就活に嫌気がさしたから」と言って、いともたやすく行ってしまわれた。   インタビュー開始 はじめまして、かずのこです。よろしくおねがいします! よろしくお願いしまーす!   しまった、ビデオ通話にしとけばよかった。 しゃもじさんは自分が写っている写真をたくさん貼っておきながら、自分の顔はバッチリ塗りつぶすシャイボーイだったのだ。   いや、顔出しに抵抗はないですよ。今会社員だし、タイミングを計っているだけです(笑)     ワーホリ経験の話
笑顔が生き方を変える。笑えるセールスマン平手さんにインタビューしてみた!
  全4回 笑顔が生き方を変える。笑えるセールスマン平手さんにインタビューしてみた! 笑顔が生き方を変える。笑えるセールスマン平手さんにインタビューしてみた!② 笑顔が生き方を変える。笑えるセールスマン平手さんにインタビューしてみた!③ 笑顔が生き方を変える。笑えるセールスマン平手さんにインタビューしてみた!④     あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~ 自称聞き上手のかずのこがインタビューを行います! 僕は聞き役の才が困るくらいありすぎて、相手の隠れた良いところ、主張を引き出すことができます。その能力を活かしてインタビュー記事を作っちゃおうという企画でございます。 詳しくはこちらで   おかげ様で好評をいただいているインタビュー企画第11弾です!   今回お話を聞かせていただくのは、笑えるセールスマン平手さんです。笑えるセールスマンて何?「ドーン!」の人かな? そんな平手さん、実はかなりの実力派セールスマンだった!   実力と平手さん自身の挑戦をインタビューで聞いてきましたよ!     ※分かりやすいように文脈を編集している場合があります。     インタビューの相手:笑えるセールスマン平手さん 平手さんは携帯電話のセールスマンとして働いている。 現在は独立しているが、独立前に所属していた大手会社ではなんと売り上げ成績全国1万8,000人中の8位という経歴を誇る超ヤリ手だった! そんな彼がなぜ笑えるセールスマンとして活動することになったのだろうか?紐解いていく!   インタビュー開始 どうも、かずのこです!よろしくおねがいしまーす! 笑えるセールスマンの平手です。よろしくお願いします!   なぜかビデオ通話でこちらの顔だけ表示されない不具合に見舞われたが、平手さんの顔はバッチリ見えた。常に笑顔で写真通り、これが一流セールスマンフェイスか!   あ、でも今日は蝶ネクタイにサスペンダーじゃないですね。 今日はお休みなんで・・・私服まで半ズボンサスペンダーのスタイルだと変態ですよ~(笑)   変態とまではいかないと思います・・・たぶん!
【インタビュー】学生バリスタKAZUさん「コーヒーで価値を提供したい!」
  全3回 【インタビュー】学生バリスタKAZUさん「コーヒーで価値を提供したい!」 【インタビュー】学生バリスタKAZUさん「学ぶことはいつでもできる。けど行動は今しかできないんですよ」 【インタビュー】学生バリスタKAZUさん「自分から機会を作っていきたい」   あなたにフォーカス!~インタビュー記事作成~ 自称聞き上手のかずのこがインタビューを行います! 僕は聞き役の才が困るくらいありすぎて、相手の隠れた良いところ、主張を引き出すことができます。その能力を活かしてインタビュー記事を作っちゃおうという企画でございます。 詳しくはこちらで   聞き上手がおくる、あなた自身にフォーカスをあてたインタビュー企画第12弾! 今回依頼をくださったのは、学生バリスタKAZUさん!現役大学生にして路上や出張でコーヒーをふるまう、おもしろいバリスタ活動をされている方です。 僕もコーヒーにはこだわりがあるので、この活動はとっても興味深い! なぜ路上でコーヒーをふるまおうと思ったのか、大学生にしてその行動力はどこで培われたのか・・・根掘り葉掘り聞いていきましょう! ※分かりやすいように文脈を編集している場合があります。     インタビューのお相手:学生バリスタKAZUさん   KAZUさんは大学生にして、すでに自分のやりたいことを仕事につなげている。 僕が大学生だったころは完全に思考停止して周りに流されてばかりだったが、そんなのとはひと味もふた味も違う! なにせ、自分の持っているものを活かすために何をすればよいのか、実際に稼いでいる人物に相談に行ったくらい。 そして自分のなかにあるものを価値として提供できている人なのだ。     学生バリスタKAZUさんの主な活動 学生バリスタの通り、大学生にしてバリスタ活動をしている。 路上で店を出し、コーヒーをふるまう『ノマドコーヒースタンド(路上バリスタ)』 イベントなどに出張してコーヒーをふるまう『出張バリスタ』 利きコーヒーや勉強会なんかもやっているようだ。 もっと詳しく知ってみたい方はぜひ彼のブログをのぞいてみるといい!もちろん、このインタビューを読んだ後でもいいよ。 ノマドコーヒースタンドKAZU    

 

 

最後に

いろんな方の話を聞いて学んだり、共感したり、刺激を受けたりということがあります。だからインタビューを受けていただけるのは僕自身の喜びでもある。

だからこそ記事作成には全力で取り組んで、「インタビューを受けてもらってよかった!」と感じてもらえるように努力しています!

あなたをインタビューさせていただける機会をお待ちしています!

 

おさらい

インタビュー記事作成活動についておさらいします。

  1. インタビューによって心から湧き上がってくる、話したいことを聞き出します。
  2. どんなことでも決して否定したり、不信感を持つことはありません。安心して話してください。
  3. チャット形式の記事を作成します。ブログやサイトのPRも行います。

 

以上、興味が湧いたならぜひご依頼ください!

 

インタビューを受ける

 

 

公開日:
最終更新日:2017/01/18