収入ほぼゼロでもクレジットカードは持っておいたほうがいい理由

引きこもったままインターネットでいろんな挑戦を始めて前向きになった、かずのこ(@roomliveman)です。

引きこもりで収入がほぼゼロという人でも、クレジットカードは絶対に持っておいた方がいいですよ。

引きこもったまま新しいことを始めたり、スキルを磨こうと考えているなら、まず一番初めにクレジットカードを用意しておきたいですね。

また、実はクレジットカードを持っている方が節約になるんですが、知らない人も多いように感じます。

  • クレジットカードを持つことでどんなメリットがあるか
  • 引きこもりでも審査が通った楽天カードについて

この2つについて紹介します。

クレジットカードがあってよかったこと

  • 買い物が超カンタン
  • いつどこで何円使ったのかすぐに確認できる
  • 銀行でお金を引き出す必要がない
  • 節約になる

支払いをクレジットカードにしていれば、いつどこで何円使ったのかがいつでもすぐわかるようになります。

楽天カードの明細

こんな感じで「いつどこで何円使ったか」が見れる

楽天カードはいつでもインターネットで明細を確認できるので、どこで何円使ったのかとてもわかりやすいんですよね。

レシートをかき集めて家計簿をつけなくても、明細を見れば一発です。

明細表は印刷することもできるので、確定申告でものすごく役に立ちましたね。

 

実は「銀行振り込み」や「代引きの方」が割高

Gellinger / Pixabay

「ついついお金を多く使ってしまいそうで怖い」と言われるクレジットカードですが、むしろ“逆”です。

クレジットカードを持っていなかったら、銀行振り込みや代引きで支払うと思うんですが、それには手数料がかかりますよね?

銀行振り込みだと手数料が300円強、代引きだったら500円前後かな?

細かい数字は買ったお店によるけど、大抵の場合は「モノの値段プラス数百円」かかってます。

クレジットカードと代引き・銀行振り込みの違い

この数百円がけっこうデカいんですよね。

ぼくは過去に手数料だけでひと月3,000円くらい使ってたことがあります。

そのことに気づいたときは、ひたすら後悔しましたよ。

クレジットカードで買い物をすると手数料がかからないので、結果的に節約になるんです。

「楽天カード」なら引きこもりの状態でも手に入るよ

楽天カードの特徴といえば、なんといっても「審査に通りやすい」ということですね。

クレジットカードを手に入れるためには審査をパスしなきゃいけないんだけど、他のカードと比べて比較的通りやすいです。

【申し込み当時の状況】

  • 収入:ほぼゼロ
  • 職業:家事手伝い
  • 家庭:実家に住んでて扶養に入っている
  • 家族の収入:世帯主の給料がわからない
かずのこ
いやマジで悲惨だな・・・

こんなんで通るのかよってレベル。

もしかしたら親の収入があることが関係していたかもしれないので、「100%誰でも通る!」とは言えません。

でも申請するのはタダなので、試しに申請してみてほしいですね。

 

年会費永年無料だから持ち続けて困ることはない

楽天カードは年会費無料

クレジットカードを持っているデメリットって意外とないんですよね。

持っているだけで年会費がとられるってイメージがあるけど、楽天カードにはそういうのがありません。

完全に「持ち続けるのは無料」だから、もしまったく使ってなくても困ることはないですね。

楽天カードでお金がかかるとすれば、カードを使った買い物の料金だけです。

この安心感が心強いんだわ。

 

楽天カードの申し込み方法【4/23 9:59まで7,000円分ポイント還元キャンペーン中】

楽天カードのキャンペーン

2018年4月23日まで、2箇所でポイントをもらうことができます。

  1. 新規入会(2,000ポイント)
  2. カードで買い物(5,000ポイント)

ポイントは自動的に追加されて、楽天トラベル・楽天市場や提携サービスで実際のお金の代わりに使うことができますね。

タダで7,000円もらえるようなもんなので、この機会に楽天カードをゲットしておきましょう!

 

楽天カードに入会する方法

楽天カードを手に入れるには、はじめにキャンペーンサイトに行きましょう。

楽天カード7,000円分ポイントプレゼントページ:https://www.rakuten-card.co.jp/

※解説はパソコンの画面ですが、スマホでも同様の操作です

楽天カード入会ページ

⬇︎

楽天カードの入会方法

画面をスクロールすると2つのボタンがあります。

楽天の会員の人は左のボタン、会員じゃないなら人は右のボタンから登録してくださいね。

クレジットカードのブランドを決める

JCB・VISA・MasterCardの3種類が選べるので好きなのをどうぞ。

あまり違いはないですが、JCBは他の2つに比べて使える場所が少ないイメージがありますね。

ちなみにぼくはVISAにしてます。

カードの種類・デザインを決める

楽天カードの種類

カードの種類はたくさんありますが、「楽天カード」を選びましょう。

もっとたくさんの機能を使いたければ「楽天PINKカード」でもいいかもしれません。

いよいよ情報の入力!

楽天カードの本人情報記入欄
  • 郵便番号
  • 住所

 

楽天カードの本人情報記入欄
  • 電話番号
  • 携帯電話番号(なくてもOK)
  • メールアドレス(パソコン・携帯のうちどっちかでOK)
楽天カードの本人情報記入欄

メールマガジンは必要なければチェックなしで大丈夫です。

楽天カードの本人情報記入欄
  • ご家族について
  • 世帯人数
  • 居住状況
  • 居住年数
  • 住宅ローンもしくは家賃のお支払い
  • 本人年収(0でも大丈夫)
楽天カードの本人情報記入欄

勤め先区分ですが、引きこもりの人は素直に「お勤めされてない方」にチェックを入れましょうね。

ぼくは年収0で勤めてないという状態でも審査が通りました。

おそらく、嘘をついた方が審査は落とされやすいと思います。

正直に記入しましょうね!

暗証番号を決める

楽天カードの暗証番号入力

暗証番号は4ケタの数字で入力します。

お店でクレジットカードを使う時などに入力することがあります。

忘れないようにしましょうね。

リボ払いは申し込まないように!

楽天カードのリボ払い

 

「自動リボサービス申し込み」を選択するように言われますが、よく分からないなら「申し込まない」を選びましょう。

安定した収入がない人がリボ払いを使うと、毎月利息がついて返済金額が増え続け、返せなくなってしまいますよ。

楽天Edy機能の選択

楽天Edyというのは、コンビニやスーパーで置かれている機械にクレジットカードをかざすだけで支払える機能のことですね。

いちいち暗証番号を入力するのがめんどくさいなら、「希望する」を選んでもいいですね。

※324円かかります

ちなみに楽天Edyはオートチャージも設定できますよ。

楽天カードのEdyオートチャージ設定

「3,000円以下になったら自動的に3,000円チャージする」など便利な使い方ができますね。

楽天Edyからのお知らせを受け取るかも設定できますが、メルマガが増えるので「受け取らない」安定ですね。

支払う銀行を選ぶ

「ご利用代金お支払い口座」はその場でインターネット手続きをするか、あとで郵送で手続きをするかを選べます。

郵送は当然時間がかかるので、インターネットで手続きしちゃいましょう。

ぼくはゆうちょ銀行から引き落とされるように設定しています!

最後の確認!

楽天カードの画面

すべての同意欄にチェックを入れて、下へスクロールしていきましょう。

楽天カード申し込み完了

最後に「同意する」にチェックを入れたら、「お申し込みを完了する」を押します。

すると最後の確認画面が出てくるので、入力した情報に誤りがないか確認しましょう。

OKなら「お申し込みと楽天会員登録を完了する」を押して終了!

審査結果はいつ出る?

審査結果が出るのはだいたい1日くらいを想定しておけば大丈夫です。

1週間経ってもクレジットカードが届かない場合は審査に落ちている可能性が高いので、入力した情報を確認しましょう。

過去に滞納があったり、金融事故があったりすると審査に落ちる可能性があるようです。

また、収入がゼロだと審査に通る可能性が100%とは言えないことも、あらかじめご理解をお願いします。

 

楽天カードは収入ゼロの引きこもりが再起するために必要不可欠なアイテム!

クレジットカードのなかでも審査が通りやすい楽天カードは、引きこもりがスキルを磨いて再起するために必要不可欠なアイテムだと言えます。

少なくともぼくは楽天カードを持っていることでたくさんの恩恵がありました。

  • ブログのサーバー契約
  • バスやホテルの予約
  • Amazonプライムなど便利なサービスの登録

クレジットカードがなければ、ぼくはブログを始めることさえも億劫になって、前向きになれるまでもっと多くの時間を要したはずです。

クレジットカードはお金が出ていく悪魔のカードではありません。

「やろう!」と思った瞬間に行動できる、背中を押してくれる魔法のカードなんです!

 

クレジットカードで「すぐに行動できる人」になろう

【おさらい】

クレジットカードは・・・

  • 買い物がカンタンになる
  • 節約になる
  • やりたいことをすぐに始められる

クレジットカードは、これから新しいことを始めたい人の大きな助けになります。

1枚だけでも十分なので、ぜひ持っておきたいですね。


LINEで情報をお届け!相談もできるよ


お得な情報をLINEでお届けしています。役にたつ本や前向きになれる考え方など、「明日の自信を取り戻す」ための情報を主に配信しています。また、個別で話すこともできるので軽い相談があるときにも使えますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です