ニートの僕が実家から出ようとしないのは居心地が良すぎるからです

 

僕は昨年2015年の8月6日に広島の実家へと帰ってきました。広島に原爆が落とされた日のちょうど70年後に、今度はニートが落とされたわけです。

もうすぐ1年になるの・・・早すぎるよぉ・・・。

未だニート爆撃された遺恨は残るばかり。

 

そんな僕は、当然実家から出ずにぐぅたらした日々をおくっています。それこそブログタイトルにもあるような、50cm四方で収まるくらいの活動範囲です。

なぜ僕がこうも飽きずに実家でニートや引きこもりを続けられるのかというと、居心地が良すぎるからだとしか言えませんね。

 

居心地が良いから抜けられない

ハングリー精神は人を駆り立てて成長へと導きます。今の僕にはありません。

動かなければ死ぬ。そんな意味合いのハングリー精神だと考えています。そういう意味では一時期はありましたが、ブログを更新し続けている今となっては自然と消滅していました。

動かなくても死なない。だからその環境から抜け出さない。理にかなっているでしょ?あとは僕自身が環境から抜け出したいと心から思うしか抜け出す方法はないですね。

 

家には日中人がいない

実家が居心地良いと思えるのには理由があります。うちは両親が共働きで、さらには兄妹も就職して家を出ました。

そうすると、日中は家に僕ひとりしか存在しないわけ。これはラクすぎる。

家にひとりのときは、やりたい放題です。好きなことしてます。多少の家事さえやれば、最低限の暮らしは保障されるのです。働かずしてラクに暮らせるだなんて、そんなの抜け出せないに決まってますよね。

 

クソッたれ引きこもりニートなのに自覚はないです

僕がこうして家に引きこもって好きなことしたり、ブログを書き続けていられるのは間違いなく両親のおかげ。でも思うんです。用意された道に甘えて従ってきた結果、自分から道を切り拓くことができなくなっていたんじゃないかと。

一度精神的に落ち込んでました。こうやって前向きになれたのは、僕が自分でブログを始めることを選び、それを続けられているからだと思います。

世間的にどう見られているのか考えるのを辞めて、焦ってがむしゃらに動くことも辞めた。そうすると与えられた環境にいながらも自分の好きなように活動することができた。

もしずっと仕事を続けられていたら・・・あのとき辞めさえしなければ・・・、今より社会的な立ち位置は良かったでしょうね。でも”もしも”なんてことはありえない。

僕は逃げに逃げ続けて今の環境にいます。クソニートです。

でも、少し前向きになっている。この「最後にはなんとかなってやる精神」で、諦めずに人生を生きようと思っています。

 

引きこもりニート成長期~番外編~

引きこもりニート成長期のカテゴリはこういう内面の吐露をするためにつくったのに、最近は運営報告的なアレしか書けてなかったなと思ったので、番外編みたいな扱いで書きました。

本編の方にも1週間どんなことを思っていたのか入れたいけど、がむしゃらだったころに比べて悩みが減ってるんだよな。良いのか悪いのか・・・。

ここで書いたことが本当になっちゃったよ。

マイナス思考の人がブログを始めるべきたった1つの理由
どうも、かずのこ(@roomliveman)です! 突然ですが、ブログで人生は変えられます! 僕はこの『50cm四方の暮らし』をこの記事を書いた4日前の4月1日に始めました。 実はその1ヵ月前に別のブログで書いてました。内容は大したものじゃありませんが、本当にそのときどう思っていたかという備忘録のようになっていました。 今が引きこもりニート状態であることに変わりはないけど、ブログを毎日更新して頭の中身を文章にする。 この習慣が、僕のネガティブでマイナス思考な精神に大きな変化をもたらしました。 いま何かしらのコンプレックスを持っている人や、伸び悩んでいる人がいるなら、あまり時間はとらせないので読んでみてください。 マイナス思考の人がブログを始めるべきたった一つの理由 結論から先に言いますと、ブログを続けてたらマイナス思考がなくなりました。 なぜかというと、自分の頭の中身を文章にしたら問題点や課題が見えるようになったからです。 だからマイナス思考で困ってる人は、ブログを始めるべき! ・・・なんて単純なんだ! ちゃんとした理由も書かなきゃ。 日記やメモ帳ではなく、ブログにする理由 毎日書くというところでは日記はブログと同じ。でもその日記は誰かに見せるためのものじゃないし、文章がグチャグチャでもいいからすぐ飽きます。 メモ帳は、思ったことをすぐに記録することができるけど、その後見返すことはあまりないよね。 その点ブログはどうだろう。 ブログは基本的に誰かに見てもらうためのもの。 だから見てくれる人に伝わるような文章にするよね。 文章を考えているとき、不安とか悩みでゴチャゴチャした頭は文章にするために散らかった思考を整理してくれるんです。 ブログを始めるのにお金はいらない ブログはパソコンやスマホが1台あれば、誰にでも始めることができる! ブログにかかるお金はゼロ!これは敷居が低い! まぁ僕はちょっとお金をかけてやっていますけどね、一生の財産として付き合っていきたいので(ドヤ顔) 最初にお金をかけたから続いたってのもちょっとあるよ! ブログを掴んでマイナス思考をひっぱたけ!

 

以上、かずのこでした!

 

【SPONSORED LINK】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です