「やっぱり合わなかった」ことが増えるよりも「納得するまで試した」ことを増やそう

どうもかずのこ(@roomliveman)です。

やる気が出ると人一倍がんばり屋な性格の人は、一度に多くのことを新しく始めようと思ってしまいます。

とくにブログなんてやってる人は、周りにいろんなスキルを持っている人がいるからついつい引っ張られがち。

あれもいいなこれもいいなと思っているうちに、とんでもない量のことを一度に進めようとしてしまいます。

かずのこ
イラストとか描けたらブログの可能性めっちゃ広がるやん、できるようになりたいな〜
かずのこ
イラストが描けるならデザインも学びたいよね。仕事も受けられるようになるかもな〜
かずのこ
サイトとかでデザインをやるにはWebデザインの勉強をしなきゃだね、でもそうしたらまずはプログラミングを勉強しなきゃだわ
かずのこ
動画も撮れたらおもしろいよな〜これからの時代はやっぱり動画だよ
かずのこ
でもなんだかんだいって文章は大事だよな、ライティングを勉強してライター活動もやるぜ!
かずのこ
仮想通貨がきてるらしい!早く参入しなきゃ!
かずのこ
ブログで稼ぐならアフィリエイトだよね!稼げるやり方を勉強して作業しないとな〜

 

 

まてまてまてまて!!

 

多すぎるわい!

 

【SPONSORED LINK】

色んなことに目移りしすぎて何も身についてないんじゃない?

当然だけど、人が持つ時間にも能力にも限界があります。

1日で自由に使える時間が3時間あるとして

  • ひとつのことに3時間かけられる人
  • 3時間でいくつものことをする必要がある人

どっちの方が集中できて、結果に出やすいと思いますか?

 

もちろんひとつのことに時間をかけられる方が結果が出るに決まってますよね。

 

なのにどうしていくつものことに目移りしてしまうんでしょうか?

どうして「これだ!」と思うことだけに時間を注げられないのでしょうか。

 

色んなことに挑戦して見るのは悪いことじゃない

自分に合っていること、やってて楽しいと思うことは、やってみなければわかりません。

だから、新しいことにどんどん挑戦して見ることはとても大事です。

できる人から天職とも思える仕事に巡り会うんでしょうね〜

「何かを始めたい」と思えるのは本当に大事なんです。

ただ、色んなことに一度に手を出すのがよくないだけなんですよ。

 

ひとつのことが身に付くまでには、お金も時間もかかってしまう

たとえば文章を上手く描けるようになりたいと思っても、近道をして一瞬でプロ並みの文章を書けるようにはならないですよね。

ひとつのことを身につけるにはどうしても時間がかかるし、お金がかかることもある。

広く浅くでやっているうちに、あまり深く学ぶこともできないまま「これは違った」と思うようになる。

やってきたことが完全に無駄になるってわけじゃないけど、すごく勿体無いと思いません?

ぼくは思います。

 

【SPONSORED LINK】

「ひとつひとつ集中してぶつかって、満足したら次!」でいいんじゃないかな

浮気性は身を滅ぼしかねないので、ひとつのことに集中した方がいいと思っています。

ひとつのことに時間をかけて、お金をかけて、身についたと思ったら仕事にして・・・

「やっぱり合わなかった」ことが増えるよりも、「納得するまで試した」ことが増えた方が必ずいい結果に結びつきますよ。

一度に色んなことに手を出して時間が足りないと思っている人は、まずひとつのことに絞ってみるところから初めることからはじめてみませんか。

仕事と家庭を両立して、家も買って、運動もして、流行も追って…それができる人はそうしたらいい。でも、そういうのが「うまくできる人間」ばかりじゃない。本当はしなくてもいいことを手放して、「自分の人生」を取り戻そう。

【SPONSORED LINK】



この記事を書いているのはこんな人

不登校・適応障害を経験して、実家に引きこもりました。引きこもりながらでもできることを探し続け、ブログや在宅ワークをしています。友達たくさん作れたよ。

最新記事情報やリアルなつぶやきを見ることができるTwitter
不安を解消する方法の配信、個別の相談もするLINE@
かずのこの株主になって活動を応援できるVALU


LINEで情報をお届け!相談もできるよ


お得な情報をLINEでお届けしています。役にたつ本や前向きになれる考え方など、「明日の自信を取り戻す」ための情報を主に配信しています。また、個別で話すこともできるので軽い相談があるときにも使えますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です