そうだ、ニートを仕事にしよう

 

どうも、かずのこ(@roomliveman)です!

 

現在僕はニートです。

こんなんでも、引きこもる以前はニートになんか絶対になっちゃダメだ!と思っていました。

 

ニートは社会的な信用がまったくないと言ってもいいくらい世間から嫌われています。

僕は嫌われることが嫌だったのですが、元々が引きこもり孤独スキー体質なので結局ニートになっています。

引きこもっているときは安心してしまい、まったく抜け出せないです。

 

それでも、ほんとは楽しく働いてお金を稼いで、遊んで暮らしていきたいなと思うわけですよ。

家にいながらお金を稼ぎたい、稼いで好きなことたくさんしたい。

そう考えているうちに、ブログというものにたどり着いたわけですね。

最初はそんな安直な理由でした。

 

ブログのことを知るようになって、今では楽に稼ぐなんて舐めた考えはなくなりましたが、僕はどうしても外に出て仕事ができない。

 

できれば、家でできることから始めたい!家大好き!脱ニートできない

僕はそういう人間です。

 

 

えっ、好きなことが仕事になるの?

好きなことを仕事にする、この題材は多くの人が疑問を持ち、挑戦していきました。

僕ももちろん考えたことがあります。考えて、そして諦めていました。

そんななか、これを見たんです。

 

「好きなことを仕事にする」を諦める人は、ロボットに仕事奪われるよ。んで、貧困になるよ。

 

世の中には、本当に自分の好きなことをして飯を食っている人がいる。

でも、僕には胸を張って好きだと言えることが分からないし、同じことはできないだろうな。

 

でも、嫌なことは人一倍できない僕が仕事をするとしたら、やっぱり好きなことしか続かないんですよね。

 

 

ニートだから分かることを武器にする

僕の好きなもの、興味あるものといえば、

  1. インターネット
  2. テクノロジー
  3. 映画
  4. ゲーム
  5. 漫画
  6. コーヒー
  7. ビール

自分で挙げておきながらなかなかのラインナップだと思った。

 

先ほどのリンク先と重ねて、これらに特化したブログや仕事を考えてみました。

でもすでに大勢がやっているものだし、今の段階で僕が入りこめそうな余地は見つからなかった。

 

好きだというのは努力が苦にならないこと、とはいえそこまで好きかと言われたらそうでもない。

上には上がいるのだ。

 

そうなると、持っているカードのなかで渡り合っていけそうなのはただ一つしかない。

それは、僕自身がニートだということ。

脱ニートしたいと思ってブログを書いている人はいるけど、「引きこもりやニートと呼ばれる人たちの名誉挽回」を唱えて活動するブロガーは僕くらいのもんじゃないか?

 

 

ニートの立場を奪うロボットなんて絶対に生まれないでしょ

ロボットは人間の単純労働を奪っていくでしょうね。

これは間違いないし、単純作業しかできない人間は社会で必要ないと言われるまでになる。

経理や接客までロボットの仕事になっていったら、残るのはロボットの管理と娯楽くらいなんじゃないかなぁ。

 

でも、どれだけロボットの技術が発展しようとも、絶対にロボットのやらないことがある。

 

断言します、ロボットが今後絶対にやらないこと・・・それはもちろんニートだ!(笑)

 

ロボットは必ず何かしらの役目を担うために生み出される。

与えられた仕事をサボって職務怠慢をする人間臭いロボットなんて絶対に生まれない。

 

逆に言えば、人間臭いことってロボットに奪われることはないと思うんですよ。

 

 

他の人がマネできないようなことをしたい

僕はいまこう考えています。

「ニートが仕事になるわけないだろ」という常識を逸脱したい。

 

社会で役に立てないからニートになってしまったんだと思っていましたが、そうじゃない。

僕は最初からニートになりたがっていたんだと思うことにしました。

いわばニートに成るべくして成った、スペシャリストでエキスパート。

 

我ながらアホなこと言っていると思いますが、気持ちとしてはマジメです。

ニートから仕事が生まれる可能性があるなら、これ以上僕にうってつけの職業はない。

 

ニートをネタにする、家でできる好きなことを探す、好きなものを紹介する、悩みと向き合う・・・。

やり方はいろいろあるけど、全部まとめて僕にしかできないことは、絶対にあるはず。

 

 

ニートを仕事にできるまで

第一段階として、ブログで自身の存在を確立し、色んなものを付け加えて育てていきます。

興味のあるものを見つけ、自分の糧にする。とにかく考えることを辞めない。常に疑問を持つ。

最終目標は、ニートという文字を使って飯を食っていくこと。

 

ニートを仕事とすることで、僕自身もニートから脱していくという一石二鳥のプラン!

ニートという言葉をあやふやにしてやる!

 

思い付きで具体的なことは何もないですが、この構想を現実のものにするか、完膚なきまでに叩きのめされて社会に飲みこまれるか、僕の努力次第ですね。

 

アホなこと書いたなあと思いつつ、終わります。

 

以上、かずのこでしたー!

 

 

こちらもどうぞ

先生との相性はホント大事!僕が心療内科にもう二度と行かないと決めたワケ

9/24ゲーム合宿…と見せかけてビールを飲みまくる会報告!

愛されニートとお手伝い!『僕たちは就職しなくてもいいのかもしれない』がとても興味深い

 

かずのこ
広島県広島市にひっそりと住んでいる現役の引きこもり。適応障害や学習性無気力を克服した。ブログ関係で仲良くなった人を実家に泊めたりしています。引きこもりバンザイ!
・引きこもりだけど活動的なプロフィール
・無気力な引きこもりを活動的に変えた13の大きな出来事

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です