「申し訳ない」は引きずらない!負い目を軽減させる3つの言葉

負い目、感じてますか?

負い目というのは、文字にするとこういうことだそうです。

人に負担をかけたり迷惑をかけたりするなどして、申し訳ないと思う心持ちなどを意味する表現。

引用:Weblio辞書

迷惑をかけた相手に申し訳ないと思うのは当然のことですが、もう話は終わったはずなのにいつまでも申し訳ない気持ちが続くと非常にしんどいですよ!

負い目を感じていることはつらい。もう負い目を感じることなく生きていきたい。

そう思っているなら今すぐできることがあります。

【SPONSORED LINK】

「負い目」を次の日にまで持ち越してない?

ぼくの話を少しします。

大学生の間のことですが、常に負い目を感じて周りから一歩離れた場所にいるような生き方をしていました。

同じ失敗は繰り返すし、任されたこともできない。

できないことを注意されては「申しわけない」ばっかり考えていました。

そこまでならまだいいんだけど、そのうち毎日負い目を感じ続けるようになってしまって、とくに何もしていないのに相手に申し訳ないと思うようになってしまいました。

冗談かと思うかもしれないけど本当のことです。

相手に申し訳ないと思わないと・・・傲慢な人間だと思われたくないし・・・

でも、いくら日本で「申し訳ないと思う」文化が美化されていようがしんどいものはしんどいですよね。

相手に対して「申しわけない」と思う気持ちは大事だが・・・

「申しわけない」と思うことができるのはとてもいいことです。それに関しては誇りをもっていい。

でも、それが長引いてしまうと話は変わりますね。

迷惑をかけられた方の気持ちを考えてみましょう。もう話は終わったはずなのにいつまでもウジウジ申し訳なさそうにしている人をみたらどう思いますか?

相手は迷惑をかけられた直後は確かに怒っているかもしれないけど、次の日には何も気にしていないことがほとんどです。

【迷惑をかけた直後】

申し訳ない・・・ごめんなさい・・・
本当に申し訳ないと思ってる?おれの怒りはおさまらないよ

【次の日】

申し訳ない・・・ごめんなさい・・・
((え、なんでまだ謝ってるの・・・))お、おう

 

人に負い目を感じ始めると、その人がいないところでも心が締め付けられる

誰かに対して「申しわけない」と思う礼儀は、なくてはならないものかもしれない。

けど、負い目は自分で切り替えようとしない限り心から消えることはないんですよ

相手に対して感じている負い目は、その人が目の前にいなくても確実に心を侵していきます。

その人と仲良くなれる未来もあったかもしれないのに、自分から可能性をつぶしていってるんですよね。これってとてももったいないことだと思いません?

普通の人は、自分で「もう気にするのやーめよ」とスッパリ切り替えられるから負い目を次の日に持ち越さないんですよね。

ただぼくらのような負い目を感じ続けてしまうタイプは自分で切り替えることが難しいので、負い目を感じたときに思い出してほしい言葉を教えます。

 

負い目を感じたときに思い出してほしい言葉

1.「今日中に忘れよう」

もう謝ったし、切り替えても大丈夫だよね。今日中に忘れて明日から切り替えよう

やらかしたときに「申しわけない」と謝ることはできました?

できたなら、とても偉いですね。じゃあそれ以降は負い目を感じる必要なんてないですね!

だって、一度謝ったあとに申し訳なさそうにしていても、とくに意味はないでしょ?

だったらパパッと忘れましょう。

2.「相手は今ごろ、自分のことなんて考えてないよね」

ぼくは負い目を感じてたけど、よく考えたら相手は忘れちゃってるかもな〜

相手がいくら怒っていたとしても、何日も自分に対して怒り続けるようなことは実はないんですよね。

ぼくは相手に改めて聞いてみたら「まだ気にしてたの?」と言われたことがあります。

自分が言ったことなんて意外と細かく覚えていないし、時間が経ったらたいして気にしてもいません。

逆に何日も怒っていたら、逆にその人が精神的に病んでるんじゃないかと思います。

負い目を感じていることが馬鹿馬鹿しくなってくるでしょ(笑)

3.「反省したから自分を許そう」

もう謝ったし、相手も許してくれたから、ぼくも自分を許そうかな

相手に申し訳ないと思うのは、自分の非を認めているから。

だから、負い目を感じているあなたはとっても優しい人なんですね。

でももう大丈夫、そろそろ自分のしたことを許してあげましょう。

過去はいくらふりかえっても変えられないし、負い目を感じ続ける意味がない。

もう切り替えちゃってもぜんぜん問題はないですよ!

【SPONSORED LINK】

負い目を感じてばかりいると、誰に対しても申し訳ない人になるよ!

人前で申し訳なさそうにする癖ないですか?

自分が悪くなくても、周りで起こるすべてのことに申し訳なく感じてしまうようになります。

そうなると責任を背負わされたり、ストレスのはけ口にされたりのカモになりますよ。そんなの嫌ですよね。

申しわけなさを感じるのは日本の美学と言われるかもしれませんが、ぼくはむしろ悪習だと思ってます。

だから「負い目を引きずる」ことは今日でやめましょう。

生きるのに大切なのは申し訳なさより、心の余裕・切り替えの早さですよ。

 

京都からひとりで会いに来てくれた友人は、僕に言いたいことがあったようだ

2017.02.20

【SPONSORED LINK】



LINEで情報をお届け!相談もできるよ


お得な情報をLINEでお届けしています。役にたつ本や前向きになれる考え方など、「明日の自信を取り戻す」ための情報を主に配信しています。また、個別で話すこともできるので軽い相談があるときにも使えますよ。


1 個のコメント

  • 私はミスしなくて、いい事をミスして怒られました。私の顔を見るたびにいちゃもんつけられる。人間関係でまだ悩んでます

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です