2017年更新版!サンダル愛好者が選ぶ定番から色モノまで夏のおすすめアウトドアサンダル20選!

どうも、気に入ったサンダルを履き倒している、かずのこ(@roomliveman)です!

僕は普段から素足で過ごしています。

そして、ほとんど引きこもりだ。普段から外出する際の障害となる準備はなるべく少ない方がいいと考えている。

サンダルはいわば、そんな引きこもりがちの僕が気軽に履いて外に出られるマストアイテムなわけです!

過去に運命のサンダルを探して、いろんな店を試し履きして渡り歩いたこともありました。

そんななかで「これは良い!」と感じた、サッと履けるおすすめのアウトドアサンダルをまとめてみました!

選んだPOINT!

  1. 靴ひもを結ぶ必要がない
  2. 履き心地が良い
  3. 街中で履いてもカッコイイ

ブランド名50音順です。ブランドの各サンダルを購入できるAmazonと楽天へのリンクを貼っているので、ぜひ購入する際の参考にしてください。

◆Amazonのサンダル売れ筋ランキングはこちらから

【SPONSORED LINK】

さっと履ける!メンズサンダル

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)- BOSTON

メンズアウトドアサンダル ビルケンシュトックのボストン

出典:www.sierratradingpost.com/

「ビルケンシュトック」の定番クロッグサンダル“ボストン”は、発売開始以来30年以上のロングセラーアイテム。リアルレザーはお手入れやエイジング(経年変化)によってレザーの質感が変化していくので、自分だけの一足に育てる楽しみがあります。
トレンドにとらわれることなく長く愛用できるから一足は持っておきたい、「ビルケンシュトック」の定番人気サンダルです。

超!定番のサンダル。ここのブランドのサンダルは皮を使用しているので、履いていくうちに味が出てくるのがポイントです。

どんなパンツにも合う万能性があります。なかでもジーンズとの相性は抜群!ジーンズにこだわりのある方にはとってもオススメ。

とくにこのBOSTONは一番人気で、ベルトの形が異なるタイプや、中にファーが詰めこんである冬用タイプなど、様々なバージョンがあるのも特徴。

履き心地は随一!

 

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)- MONTANA

メンズアウトドアサンダル ビルケンシュトックのモンタナ

出典:www.bkvipstore.co/

「ビルケンシュトック」で最もユニークなデザインである“モンタナ”。つやのあるスムースレザーと、マットなヌバックとの質感コントラストがポイント。かかと部分を折り返した、さり気ない遊び心も魅力です。足裏にフィットするよう計算されたフットベットや軽量なEVAソールなど、「ビルケンシュトック」ならではのこだわりも満載。

シューズにしか見えませんが、サンダルのように気軽に履けます。ビルケンシュトックは履いていくうちに自分の足の形になじんでいくようになっていくので、自分だけのモノ!って感覚ができて良いですね。

アースカラーで揃えたいときなんかにどうぞ。紹介しているのはブラックカラーですが、この色を履いている人は見たことがないので珍しいんでしょうね。

ちなみにヒモがありますが、いちいちほどかなくても履けますよ。

 

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)- ZURICH

メンズアウトドアサンダル ビルケンシュトックのチューリッヒ

出典:http://blog.livedoor.jp/barefoot1/archives/51447304.html

1966年に開発され、定番アイテムの中でも高い人気を誇る“チューリッヒ”。春夏は素足で、秋冬はソックスを合わせて、シーズンレスで活躍してくれるモデル。アッパー部分にスエードレザーを使用しているので、履き込むほどに柔らかくなじんでくれそうです。オリジナルのフットベットや軽量なEVAソールなど、「ビルケンシュトック」ならではのこだわりも魅力。

知り合いが全身モノトーンのコーデにこれの黒を合わせていたのが格好良すぎて、たいへん記憶に残っているモデル。

丸みを帯びたフォルムの上記2種類と違い、スラッとした印象を受ける良いサンダル。

上はシャツなんかを羽織ると全体的に引き締まった格好になります。

ホントにどんな服装にも合わせやすいです!

 

CHACO(チャコ)- Z1 UNAWEEP

メンズアウトドアサンダル Chaco チャコ Ms Z1 ウナウィープ

出典:http://global.rakuten.com/en/store/crouka/item/chaco-12365005/

環境を配慮して作られているChaco(チャコ)は、流行に左右されずシンプルで機能的な、フットウェアを追究しています。Chacoの製品は広告無しでも大きな支持を得ています。
Chaco チャコ Ms Z1 ウナウィープは生理学的にデザインされた活動的なフットベットと、ソックスのままでも履けるつま先オープンデザインです。

よりアウトドア向きなCHACOはストラップの色合いがとても良いです。足専門認定医師の協力のもとデザインされたものになっています。ストラップやソールの修理ができるのもポイントですね。

夏の旅行には最適のサンダルです。

画像のような白ソックスの上から履くのが近年の流行のようですが、それはダサイのではと思うのは僕だけでしょうか・・・?

裸足でガッシリ男らしく履くのがカッコイイ!

 

Columbia(コロンビア)- チャドウィックサマー

メンズアウトドアサンダル コロンビアのチャドウィックサマー

出典:www.locondo.jp/shop/commodity/SALP0482D/CO943BU10157

チャドウィックシリーズのサマーモデル。甲部分に涼しげに編まれたコットンを採用。コルク表皮の足置き部分には通気孔もあり、爽やかな履き心地です。天然素材のクレープラバーソールを使用しています。

コロンビアのサンダル。エスニックスタイルできめたいときは迷わずこれでしょう。冬用のチャドウィックウィンターなんてのもあるみたいです。

ビルケンのボストンのような丸みがない分、より夏らしい涼しさを出していけますね。

 

CROCS(クロックス)- デュエット マックス カモ クロッグ

メンズアウトドアサンダル クロックスのデュエットマックスカモクロッグ

出典:http://ameblo.jp/crocs-hanyu-fam/entry-12149587953.html

 アクティブなスタイルのスポーティーなアウトソールのクロックスです。 人気の迷彩柄のデザインを施した分厚くて頑丈なスタイル!
軽い履き心地と快適なクッション性を実現したクロッグサンダルです。 家族やお友達などと色違いで履き揃えるのもオススメですよ♪

みんな知ってるクロックス。パチモンが多く出回っているなか、やはり本家の丈夫さは段違いです。このゴツイ形状は男心を揺さぶりますね!

ほどよい自己主張をした柄をしています。底もブ厚くてキャンプが好きな人なんかにオススメ!

上下はシンプルにして、足元でカモ柄を見せるスタイル。僕は大好きです。

 

KEEN(キーン)- KANYON

メンズアウトドアサンダル キーンのキャニオン

出典:http://hakui-web.jp/blogs/13787/

街中でのアウトドアスタイルを想定しつつ、都心から郊外、駐車場からキャンプエリア、旅の出発地点から観光地など、あらゆるシーンで快適に移動できるような機能を施しているキャニオンです。
NEWPORT H2よりも軽量で、アスファルトとの相性も最適な接地面積の広いアウトソールが特徴です。すっきりした印象のシャープなビジュアルは、デニムからショートパンツまでコーディネートしやすい一足です。

僕が夏に外出するときはほぼこれです!

ぴったり足にフィットして歩きやすいので足が疲れないのが最高ですね。ハイテクサンダルとでも言えばいいでしょうか。Tシャツにリュックを背負うスタイルにマッチします。

ヒモの代わりにゴムストラップを調整する仕様。

KEENのサンダルは洗濯機で気軽に洗えるのも魅力のひとつですね。

 

KEEN(キーン)- NEWPORT H2

メンズアウトドアサンダル キーンのニューポートH2

出典:www.sportsandtravel.com.hk/hybrid-feed-keen-newport-h2/

「キーン」創業モデル、通年対応のハイブリッドサンダル“NEWPORT H2″。軽量で水陸両用のH²Oバージョンです。素足での着用から薄手のソックス、フリースソックスまで、組み合わせを変えることにより、4シーズン対応できます。

KANYONと形状が似ていますが、こちらはよりズッシリしてます。

そのぶん外側は頑丈で、ちょっとやそっとじゃビクともしないパワーを持っています。

友人はこれを履いてバイクに乗っていました。

 

KEEN(キーン)- UNEEK MONOCHROME

メンズアウトドアサンダル キーンのユニークモノクローム

出典:http://item.rakuten.co.jp/khikari/2013028/

ユニーク モノクロームはシンプルな単色バージョンのユニーク。革新的な2本のコードを使い、足にしっかりフィット!自由自在に動くようデザインされたアッパーは、 足の形に限りなく適応し、解放感と安定性を提供します。軽量のPU素材で作られたミッドソールは、優れた耐久性と快適さを実現。

これはいいサンダル。

どっからどう見てもサンダルです。

清々しいほど真っ白なカラーは、夏場に映える白スニーカー代わりにもなりますね。即戦力!

街に履いていくときはソックスとの組み合わせでよりオシャレにできることでしょう。

 

KEEN(キーン)- YOGUI

メンズアウトドアサンダル キーンのヨギ

出典:www.matsuspo.co.jp/product/964

近代的な物作りにより誕生した21世紀のリラックスクロッグ。足の屈曲を考えて設計されたアッパー&アウトソール形状。
素足での着用から、薄手のSocks、フリースSocksまで、組み合わせを変えることにより、4シーズン対応。

こちらのヨギさんはアウトドアサンダルにしては少し耐久力に乏しいです。

その代わり色合いがとても明るくて個性的なフォルムをしているので、アウトドアよりも街履きで活躍します。

スリッパ形状なので、履きやすさと言う点では1,2位を争うほどのポテンシャルを持っていますね。

 

LAPUA KAMAA(ラプアカーマ)- アクアシューズ

メンズアウトドアサンダル ラプアカーマのアクアシューズ

出典:http://amzn.to/2asr07r

水陸両用のシューズで、履いたまま水中ウォーキングが可能。 ビーチサンダルと違い、水に流される心配もありません。 インナーソックスをとって履くこともできます。 また、とても軽量なので、旅行用のサブシューズにもおすすめです。

インナーソックスを脱げば水に入ることができます。

僕はこのサンダルの魅力は色合いだと思いますね。まるでハイテクスニーカーのような無駄のない原色の組み合わせが、もうたまりません。ポンプフューリーやエアマックスを彷彿とさせます。

お手頃価格なのもいいですね。

 

LUNA SANDALS(ルナサンダル)- Oso MGT+

メンズアウトドアサンダル ルナサンダルのOSO MGT+

出典:www.graflunds.org/

強靭な熊が山の中で場所を選ばず行動し続ける事ができるような「最強モデル」です。
ルナサンダルでトレールをハイキングや、ランニングをする為のモデルです。
ビブラムのグリップソールはどんな状況でも滑る事なく、積極的に山で使用出来るサンダルです。

トレイルランができるサンダルです。そんなバカな!

Osoはスペイン語でクマ。LUNAサンダルだから月のロゴマークなんでしょうが、ツキノワグマを連想しますね。良いセンスしてます。

これ履いて全力疾走してみたら絶対キモチいい。

 

MERRELL(メレル)- Capra Rapid Sieve

メンズアウトドアサンダル メレルのカプララピッドシーブ

出典:www.boston-c.com/SHOP/me6s-caprds-bk.html

メレル カプラシリーズのスピリットを受け継ぐスポーツサンダルです。山羊の足の蹄からヒントを得たアウトソールデザインが水辺での高いグリップ力を発揮します。ネオプレーン素材により足当たりも良く、速乾性にも優れています。

アウトドアスポーツ系に定評のあるMERRELLのサンダルです。

ほんとサンダルに見えないシリーズが多いですね。面白いから好きなんですが。

前からだと、どこをどう見てもスニーカーにしか見えないのはホント面白い。

裸足スニーカーのように見せるのがロックですよ。登山にもオススメです。

 

 mont-bell(モンベル)- キャニオンサンダル

メンズアウトドアサンダル モンベルのキャニオンサンダル

出典:http://baserocketpunch.com/店主のこれ逸品/

水辺でのキャンプや磯遊びなど、さまざまな場面で快適に着用できる履き込みタイプのサンダルです。アッパーにスリットを設けているため大変涼しく、水はけにも優れます。高いクッション性を持つ柔らかな素材は、足の動きにもしなやかに追従し、快適な歩行を実現します。

名前の通り、山登りに使えるサンダルです。

流石のモンベル!値段もそこまで高くはなく、アウトドア製品らしい原色のカラーバリエーションが豊富。

あまり見ない形なので、人と被らないかも?

 

mont-bell(モンベル)- ソックオンサンダル

メンズアウトドアサンダル モンベルのソックオンサンダル

出典:https://image.rakuten.co.jp/

歩いてもかかとが浮き上がりにくい「スリップオン サンダル」の機能性はそのままに、靴下を着用したままでも履くことができるよう、モンベル独自に開発したS字形状の鼻緒を取り付けたモデルです。開放的な履き心地と優れたホールド感を両立し、キャンプや普段使いなどで気軽に着用できます。クッション性が高く柔らかな履き心地です。

こちらのソックオンサンダルは変わった見た目をしていますが、とても履きやすくて足にフィットします。

そして何より安い!さすがのモンベルさん。

濡れても大丈夫で、そのまま水洗いできます。キャンプに履いていくのがおすすめですね。

 

NIKE(ナイキ)- サンティアム 4

メンズアウトドアサンダル ナイキのサンティアム4

出典:http://item.rakuten.co.jp/lead-walking/n-santium4/

水に濡れてもしっかりとトラクションをキープする柔らかいNIKE 0.44スティッキーラバーを採用し、ファイロンミッドソールが快適な履き心地を提供する様々なアウトドアアクティビティーに対応するアウトドアサンダル。

ご存知NIKEの、アウトドアライン「ACG」によるサンダルです。

つい最近、NIKEから出たモノクロ健康サンダルが話題になりましたが、こちらも根強い人気を誇っています。

僕もこういうタイプのが好き。

フィット感がほしいならこっち!

 

RegettaCanoe(リゲッタカヌー)- Big Foot

メンズアウトドアサンダル リゲッタカヌーのビッグフット

出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/fashionletter/jbf107.html

つま先側のストラップは内側にゴムが付いているので、足親指の動きを妨げることなく自由に無理なくフィット。残り2本のストラップは面テープで調節可能。しっかり足を固定します。アウトソールは、前に張り出した丸いトゥガードとヒールガードが足をすっぽり包み込んでくれるデザインで、つま先と踵をしっかり保護してくれます。
機能性とデザイン性をバランス良く両立し、歩きやすさ履きやすさを追求した今までにない快適な履き心地を体感していただけます。

大阪製ブランドです。

その名の通り、カヌーをイメージした作りになっています。

日本人の足裏にフィットするように計算されているので、疲れにくく足にかかる様々な部分への負担を和らげます。

これを履いていれば10人中10人から「なにそのサンダル~!」と興味を持ってもらえること間違いなし!

あしもとから世界に喜びと感動を「〇〇〇」・・・という、リゲッタカヌー社の理念も素敵ですね。

 

SHAKA(シャカ)- Rally

メンズアウトドアサンダル シャカのラリー

出典:https://www.freaksstore.com/

SHAKAのRALLYはHIKERとほぼ同じ形ですがつま先の部分の通気性を確保する為にストラップをなくしています。
特徴はHIKERと同じく足の甲を包み込むようなストラップで、まるで亀の甲等のようなデザインです。
ソールのクッション性、グリップ力は抜群です。軽量で独特なソールの反りは足に見事にフィットし魅了されるでしょう。
また足首、踵、甲の部分をベルクロで調整する事が可能で様々な足の形にフィットする事ができる万能なサンダルです。

意外と履いている人が少ないSHAKAのサンダル。ラフに履きこなせてとっても重宝するタイプです。

写真のカーキ色もサンダルとしてはそこまで見ないもので、他の人との個別化を計れますよ!

 

Teva(テバ)- HURRICANE XLT

メンズアウトドアサンダル テバのハリケーンXLT

出典:www.surfdome.com/teva_sandals_-_teva_hurricane_xlt_sandals_-_sharp_waves_blue-45887

3点で足をホールドする独自のユニバーサルストラップシステムでお好みのサイズ感に調整可能。軽量でクッション性の高いEVAインソールが履き心地の良さを実現します。一日中履いても疲れにくく、アウトドアからタウンユースまで幅広く活躍してくれること間違いなし。

デザイン性・機能性の両方を兼ね備えた定番の人気サンダルです。

CHACOと似ていますが、こちらはシンプルかつ履きやすい軽さを誇るので夏のどんな格好にも決まりますね。

ストラップを張り替えた復刻版が何度も出ていることでお馴染み。

なんだかんだ言って、こういうシンプルなサンダルが一番かっこいいですよね!

 

Teva(テバ)- ORIGINAL UNIVERSAL URBAN

メンズアウトドアサンダル テバのオリジナルユニバーサルアーバン

出典:http://jp.teva.com/men-sandals/original-universal-urban/1004010.cgi

ユニバーサルストラップシステムによって足をしっかりホールドし、“走れるサンダル”とも称される安定感を提供。ベルクロタイプになっているので、フィット感の調整も容易です。
定番として一足は持っておきたい、「テバ」を代表するサンダルです。

こちらもTevaでは定番のサンダル。

旅行に持っていく2足目のサンダルとしても重宝できます。Tevaと言えばマジックテープなので、ビリビリといった音が気になってしまう人には向かないかも?

写真のように黒短パンに合わせるのがとてつもなくイケてます!

 

【SPONSORED LINK】

サンダルは1年中使える

夏の万能アウトドアサンダルは、1人1足必ず持っておいた方がいいですよ!なにせ使い勝手最高ですからね!

僕も引きこもりがちな日々を、ソックスを履くプロセスを無視してサンダルで飛び出してます!

ソックスも色を合わせることで様々なバリエーションを見せてくれるので、サンダルはいつ買っても遅いということはないですね!

Amazonではサンダルのセールもやっています。
Amazon ファッションセール アウトドアサンダル

Amazonプライム会員限定のセールにもサンダルは登場しますよ!

タイムセールでも通常会員より30分早く参加できてお宝商品をゲットするのに有利です。

プライム会員について具体的な紹介をしているのでよければどうぞ!

今からでも遅くない!Amazonプライム会員になる13のメリットを徹底紹介!

2017.07.03

【SPONSORED LINK】



かずのこと会話できるよ








この記事を書いているのはこんな人

不登校・適応障害を経験して、実家に引きこもりました。引きこもりながらでもできることを探し続け、ブログや在宅ワークをしています。友達たくさん作れたよ。

最新記事情報やリアルなつぶやきを見ることができるTwitter
不安を解消する方法の配信、個別の相談もするLINE@
かずのこの株主になって活動を応援できるVALU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です