気分が沈んだ時、目の前のことから逃げるのも一つの手です

 

どうも、かずのこ(@roomliveman)です!

 

あれだけ記事にして毎日更新することを心がけてきた僕ですが、気分的にしんどくなり2日空いてしまいました。

普段なら「なんでできなかったんだァ・・・!」とうなだれ自己嫌悪タイムに入るところですが、今回は傷は浅いです。

なぜかというと、ブログを毎日更新することが目的ではないからです。この意味がわかるでしょうか?

 

【SPONSORED LINK】

しんどい時期もあるさ

連休の間、僕の気分はあまりよろしくありませんでした。前回の更新もそんな雰囲気出てる。

引きこもりニート成長期 Vol.15 ~「やりたい」から「やらなきゃ」に変わる~
どうも、かずのこ(@roomliveman)です! さっきまで真面目にブログの更新頻度を落とす理由をつらつらと書いていましたが、すべて消しました。 改めて読み返すと「マジメすぎるでしょ」と感じたからだ・・・。 こう何でもかんでもマジメに捉えすぎるところがあるから、ストレスを抱えやすいんだな~と思い直し、書いていた文章を綺麗さっぱりデリートしました。 屁理屈はいらん! 僕はブログの毎日更新を義務と考えるのを辞めます。 今週は特に「毎日ブログを更新するための方法」みたいな記事を量産していたので、「おぉーい、言ってることとやってることが噛みあわんでぇぇー!」という状況になりますが、かまいません。 ブログを書くだけで満足してる自分への喝であり、ブログがストレスになりかねない状態への配慮としての処置です。「やりたい」が「やらなきゃ」に変わったら立ち止まって考えるときだよ。 ただまぁそんなに減らんとは思うけどね。ブログに書きたいことはたくさん思い浮かぶような脳みそになったし。 ほんで、今週の記事一覧です。参照くださいな。 最近文字数が増えたのはいいけど、要点をまとめる力が欲しい所です。 来週は人と会ったりするのでまた楽しみが増えたやで! 短いですが、かずのこでしたー!

 

しばらく気分が落ち込んでて、ブログ関係のものを視界に入れるのが嫌でした。

「いつも頑張り続けていないといけないのか」とブルーになってしまい、ブログ関連のものを一切視界に入れたくないような状況になってしまいました。

精神的にはまだワガママで幼い。成長することは喜びであっても、変化することに恐れを感じているのかもしれません。

SNSからもできるだけ離れ、お気に入りブログのRSSも止めて見ないようにしていました。

 

代わりに何をしていたかと言うと、関係のないことをひたすらやっていました。ひたすら動画を漁ったり、家事をしたり。本も読んどきゃよかった。

しんどいときは、できるだけ早く離れた方が気分も回復しやすいです。

 

大事の前の小事だよ

僕の大きな目標は、今からでもできることを始めることで生きていく力を身に着けたいというものです。

ブログは手段として用いているに過ぎない。そのブログを毎日更新できなかったからといって嘆くことはしませんでした。そこは良かったところだね。

大きな目標が根底にあったから、目の前の小さな失敗に寛容になれる。そんなことを学べました。

 

【SPONSORED LINK】

焦りはいらない

辛い現実に立ち会ってしまったとき、そこから逃げるのは悪いことでしょうか?辛くても我慢し続けるのもいいですが、僕はそれでダメになったからね。

だから自分で自分を納得させるために、とあるヘリクツを思いつきました。

「急がば回れ」

目標達成のために最短距離を突っ走るのもいいですけど、脳内モラトリアムな僕はこれくらいで考えた方がちょうど良いと考えました。

 

そして心を穏やかにして、できることをやる!できない時は必ずしもなまけているわけじゃない。

僕がこの3ヶ月で学んだことです。突っ走った分、少しの休息が必要だったんだと考えると自分を許してあげられますね。

 

しかしTwitter、見てないと言いつつしゃべることはちゃっかりしゃべってた(笑)

ともあれ、これからは毎日更新に追われて苦し紛れの記事出すこともなくなりそうです。

 

辛い時は辛いって言う。逃げたいときは逃げたいっていう。

それで逃げても、大きな目標のために力を温存していると考えられたら、自己嫌悪は襲ってこないよ。

一度とことん自分に甘くなってみよう!

 

以上、かずのこでした!

 

こちらもどうぞ

体力がもたずに昼も寝てしまう日を作らないための対処を考えてみる

睡眠バランスが崩れてしまう「睡眠リズム障害」はただの甘えなの?

自分に価値がないと思い込んでいる引きこもりやニートは価値を認めることから始めよう

 

【SPONSORED LINK】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です