広島に住むひきこもりの1日を1本の動画にしてみた

かずのこ
病んでる?

ひきこもりの1日を動画にしてみた

というわけで、引きこもり症状が重いときの1日を動画にしてみました。できるだけ撮影していない日と同じテンションで動くようにしたよ。

1日1日を淡々と過ごしているつもりでも、心のどこかで埋めようのない穴がポッカリと空いたままになっている。焦りや不安に押しつぶされそうになりながらも、必死で目をそらそうとする。それだけで1日が終わっていく。それがひきこもりというものです。

経験者だからこそ、現在進行形で悩んでいるからこそ、自分が動画を作れるようになったからこそ、できた作品です。見た目も中身も稚拙なもんですが、自分で初めて作品っぽいものを作ってみようと思って作った動画です。

ぜひ横になりながらでいいので観てください。

ひきこもりだって悩んでる

世の中の人は仕事や恋愛などたくさんの悩みを持っていると思いますが、ひきこもりだって悩んでいるのです。

その理由は多くの人と同じように「他人と比べてしまうから」だ。ひきこもり当事者の中にはそれに気づかない人もいる。

かつて流行っていた『嫌われる勇気』という本には、すべての悩みは人間関係の中からしか生まれないとかかれてありました。

アドラー心理学といえば賛否両論ありますが、わりと、本気で、これは正しい。

  • 仕事
  • 恋愛

これらで落ち込むなんて、ぜーんぶ人間関係が原因ですよね。

自分と他人を比べて優劣をつけたり、相手の気持ちが100%分かるなんてあり得ないのに反省したりね。

自分本位で他人を気にしないタイプの人はいつも元気で明るそうだよ?

他人を意識するクセがあるとどうしても生きづらくなってしまうから、いっそ全員自分本位で生きていけば幸せになれそうなんだけどね。

まぁ他人を羨んでいる時点で、自分自身の人生を生きてはいない証拠なんです。自分勝手になれとはいわないけど、少しくらい他人を気にしなくなってもいいんじゃないでしょうか?

 

【SPONSORED LINK】

ひきこもってても動画でブログは作れる

これからも近況や雰囲気を動画で報告できていきまーす。

ぶっちゃけ動画の仕事はなくなっちゃったんだけどね、動画を作るのは個人的に好きだし、これからも仕事を取っていけるようになれればと思ってるから。

かずのこ
ぜひチャンネル登録してください!

【SPONSORED LINK】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です