《ガネーシャの課題》やるやる詐欺をなくす秘訣を教えてもらった


 

どうも、かずのこ(@roomliveman)です!

いま絶賛検証中の引きこもりだけど『夢をかなえるゾウ』で出される課題をこなしていけば成功できるんじゃないかキャンペーンの続きをやっていきます。

今回の課題は、前回の「1日何かをやめてみる」という課題の続きっぽいことが書いてありました。

なのでよかったら、前回の課題を先に読んでみてください!

 

さて作中では、ガネーシャの言う通りに「テレビをつけてダラダラ過ごすこと」をやめた主人公がつっこまれるところから始まります。

 

ガネーシャ「そうや。みんな今日から頑張って変わろう思うねん。でも、どれだけ意識を変えようと思ても、変えられへんねん。人間の意志なんてめっちゃ弱いねん」

主人公「それは、そのとおりです。人はみんな自分で決めたことがなかなかできません」

ガネーシャ「それでも、みんな『意識を変えよう』とするやん? それなんでか分かるか?」

主人公「さあ? どうしてですか?」

ガネーシャ「『楽』やからや。その場で『今日から変わるんだ』て決めて、めっちゃ頑張ってる未来の自分を想像するの楽やろ。だってそん時は想像しとるだけで、実際にはぜんぜん頑張ってへんのやから
つまりな、意識を変えようとする、いうんは、言い方変えたら『逃げ』やねん」

 

めっちゃグサグサきました。

っていうか、ブログを始める以前の自分ってこうだったなと。

『やるやる詐欺』だけして、意識を一時的に変えることで満足しちゃったんですよね。

誰もがそういう経験あるでしょ?

 

ということで、今回の課題はこれです。

「決めたことを続けるための環境を作る」

 

 

意識を変えようとするのは『逃げ』なんだって?

ここで『逃げ』と表現するのは本でそういう表現をしていたからなんだけど、確かに意識を変えるのって楽なんだよね。

楽だからこそ続く・・・んじゃなくって、それで終わっちゃう感じ。

 

自分のことを例に出してみます。

僕はよく「今の自分のままじゃイヤだ」と思って「何か新しいことをしたい」と考えていた。それで読みもしない本を買ったり、手帳を買って三日坊主になったりしていました。

でも、「何か新しいことをしたい」と考えているときは気分がワクワクするけど、それだけで満足しちゃってたんですよね。

だから意識はワクワクした時点で変化をやめて、元のさやに納まる。つまり、得られるものは何もないわけです。

 

意識を変えようとする=何も得られない ってことなんですよ。それじゃもったいない。

 

 

意識を変えるより簡単で絶対に変化できる方法を教えてもらった

『夢をかなえるゾウ』には、意識を変えようとするほかに効果的な方法が書かれています。

「テレビを見ない」と決めた主人公に、ガネーシャはテレビのコンセントを抜いてこう言い放ちました。

 

ガネーシャ「自分がこうするて決めたことを実行し続けるためには、そうせざるを得ないような環境を作らなあかんいうことや。ただ決めるだけか、具体的な行動に移すか。それによって生まれる結果はまったく違ってくるんやで」

 

コンセントを抜けば、テレビをつけるのにいちいちコンセントを挿さないといけない。

それは、テレビを見ないための環境作りをしたということですね~。

 

 

僕はこの課題にどう向き合うか

「決めたことを続けるための環境を作る」というのは、かなり合理的で効果的な考えだと言えますね。

僕はある意味、ブログを始めた当初にこの考えを意識していたように思います。

  1. 毎日書くことを自分に義務付ける
  2. 書かなくなれば元の無気力人間に戻ってしまうと意識する
  3. 常にブログのページを開いて、すぐに記事を書けるようにしておく
  4. ブロガー関係をフォローしたTwitterを常に見ておく

こういった環境作りが今の僕をつくっていると言っても過言ではない。

ただ毎日更新の目標としていた3か月を過ぎたころに、燃え尽きそうになったけど(笑)

 

実際に続けている人の話を聞く

朝から夜までがむしゃらに働き続けてきた母に、どうしてそんなに働けるのかを聞いたことがあります。

だって母さんが働くのやめたら、あんた生きていけんよ

 

まったくもってその通りでございます!

母が自分を追い込んでくださっているおかげで僕は生きています。

 

僕は意識の前に環境をつくる

やろう!やろう!じゃ何もしてないのと同じこと。

そんなことをするくらいなら、今すぐできるように環境を作るのが一番いいですね!僕は無気力から回復して”思い立ったが吉日”という言葉がよく頭に浮かぶようになりました。

 

具体的には、人を巻き込むことが僕の環境づくりだと思いました。

それはこれまでのイベントや企画に参加してきたことから実感しています。

 

自分の『逃げ』をなくすことは、自分を追い込むことじゃない。

僕は自分のなりたい自分になるために、環境を作っていきたいですね!

 

 

続きました

 

かずのこ
広島県広島市にひっそりと住んでいる現役の引きこもり。適応障害や学習性無気力を克服した。ブログ関係で仲良くなった人を実家に泊めたりしています。引きこもりバンザイ!
・引きこもりだけど活動的なかずのこのプロフィール
・引きこもりの悩みを克服して、前向きに生きるための記事厳選!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です