《ガネーシャの課題》その夢は、ワクワクしてくるのかい?


どうも!明るい引きこもりのかずのこ(@roomliveman)です!

僕は現在、引きこもりだけど『夢をかなえるゾウ』で出される課題をこなしていけば成功できるんじゃないかキャンペーンの真っただ中です。

以前の課題では、自分の得意なことと苦手なことを聞いて、客観的に判断するものでした。

得意なことは「文章を書くこと」「度胸がある」

苦手なことは「突然のことに対応できない」ということだったね!

文章が書くのが得意だということなら、じゃあ書かないとな!

 

そして今回の課題は「夢を楽しく想像する」だ!

 

 

夢を楽しく想像する

物語では主人公の買っていた宝くじが当たり、なんと2億円を手に入れることになったところ。

「2億円があればあんなことやこんなことが・・・!」

主人公は想像を膨らまし、最高の気分に浸りました。

 

そんななか、ガネーシャはいつもの調子で主人公に教えを説くんですよ。

ガネーシャ「よく、『夢は強く思い描けば実現する』て言うやん?」

ガネーシャ「まあ確かにそれは正しいんやけど、この言葉勘違いしてしもとるやつが多いねん。思い描けば実現するなんて言われると『夢を思い描かないといけない』て考えだすやつがおんねんな。なんちゅうか、それって親や周囲の期待に応えようとして無理やり考えてるのと似てるわな。そうやって『夢を思い描かないとダメだ』いうふうに思う癖が身に付いてしもとるやつは、夢を想像することに逆にプレッシャー感じたりすんねん。」

ガネーシャ「でも本来の夢って違うねん。誰に言われるでもなく、勝手に想像してワクワクしてまうようなんが夢やねん。考えはじめたら楽しゅうて止まらんようになるんが夢やねん。そういう想像のしかたを大事にせなあかんねん。ちょうど今、自分が空想をふくらませてるみたいにな」

 

いいですね~!

2億円当たったら、あなたは何をしようと考えますか?

車を買う?海外旅行に行く?思い切って会社を辞めちゃう?

2億という数字がよくわからんけど、何でもできると思ったら無性にワクワクしてきますよね

 

僕は2億あれば・・・引きこもっているのは変わらず、とりあえず物欲を満たします(笑)

 

 

夢は誰かから言われて決めるものではない!

先ほどのガネーシャのありがた~い言葉を振り返ってみましょう。

まあ確かにそれは正しいんやけど、この言葉勘違いしてしもとるやつが多いねん。
思い描けば実現するなんて言われると『夢を思い描かないといけない』て考えだすやつがおんねんな。

なんちゅうか、それって親や周囲の期待に応えようとして無理やり考えてるのと似てるわな。
そうやって『夢を思い描かないとダメだ』いうふうに思う癖が身に付いてしもとるやつは、夢を想像することに逆にプレッシャー感じたりすんねん。

 

これは、僕が過去に強く感じたことでもありました。

自分のやりたいことや具体的な夢は、本当に自分で決めたことなのかと。

「やりたいこと」と口では言っていても、実は誰かに言われて「やらなければいけないこと」として考えてしまっているんじゃないか。

 

白状しますと僕は学生時代、「ちゃんと自立して一人前の社会人になりたい」と強く思っていました。

しかしそれは「自立できない人間にはなりたくない」の裏返しで、その考えも世論や教育によって培われたものだったんです。

実際、引きこもりになってしまってしばらくは、自分を許せなくてストレスばかり溜め込んでいましたね。

 

考えてみてください。

あなたが今持っている夢とは、いったいどういうものでしょうか?

「こうはなりたくない」といった強迫観念の裏返しではないですか?

 

 

ワクワクすることって内側から湧いてくるものでしょ

「ワクワクすることを探したい」と言ってガムシャラになって探している人が、近ごろは多くなってきました。

時期的にもマンネリしてしまう季節なんでしょうね!

しかし、ワクワクすることを探すと言っても、そういうものはどこか遠くに行かないと見つけられないわけじゃないんですよ。

 

2億あれば何をしたいと考えましたか?色々考えましたよね。

それがワクワクすることです。

わざわざ探しに行かなくても、すでに答えは持っている。

 

その気持ちを忘れないようにすれば、自分が本当は何にワクワクするのかを理解できますよ。

 

 

夢を持つとは

今回は「夢を楽しく想像する」という課題を通して、以下のことを学びました。

  • 「やらなければいけないこと」を夢にしてしまっていることに気付くべき
  • ワクワクは自分の内側から湧いてくる
  • 2億あれば遊んで暮らせる

 

今持っている夢を理解し、本当にワクワクすることを探すので、初めてスタートラインに立てる!

 

ここまで読んでくださったあなたも、今からもう一度考えてみてください^^

 

 

続きました

かずのこ
広島県広島市にひっそりと住んでいる現役の引きこもり。適応障害や学習性無気力を克服した。ブログ関係で仲良くなった人を実家に泊めたりしています。引きこもりバンザイ!
・引きこもりだけど活動的なかずのこのプロフィール
・引きこもりの悩みを克服して、前向きに生きるための記事厳選!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です