《ガネーシャの課題》成功したけりゃ人を笑わせろ!


どうも、かずのこ(@roomliveman)です!

 

僕は人と話すとき、クスッと笑わせることが好きなんだと思います。

思いますっていうのは、無意識に相手の言葉に冗談で返すクセがあるから。

冗談を言う空気じゃないときに口が滑って、大外ししてしまうことがあるのが玉にキズ。

 

でも、自分の軽い冗談などで相手がクスッと笑ってくれるのはとても嬉しくなりますよ。

最近はもっぱら引きこもり・働いてないネタで笑いを取っています。

良いのか悪いのか(笑)

 

そんなわけで、いま絶賛検証中の引きこもりだけど『夢をかなえるゾウ』で出される課題をこなしていけば成功できるんじゃないかキャンペーンの続きをやっていきます。

そして今回学んだ課題は「人を笑わせる」です。そらきた!

 

 

人を笑わせることの真意

調子の悪い時は冗談も何も言えないけど、自分に余裕があるときは冗談を言ったりボケたりして、人を笑わせる。

それは性格みたいなもんです。

もし僕がもうちょいアクティブな人間だったら、お笑い芸人を目指していた可能性だってある。

そこまでいかなくても、人にクスっと笑ってもらえることはとても好きだ!

 

「人を笑わせる」ことについて、ガネーシャはこう答えます。

 

ガネーシャ「笑わせる、いうんは、『空気を作る』っちゅうことなんや。場の空気が沈んでたり暗かったりしても、その空気を変えられるだけの力が笑いにはあるんや。ええ空気の中で仕事したら、ええアイデアかて生まれるし、やる気も出てくる。人に対して優しゅうなれるし、自分のええ面が引き出される。それくらい空気いうのんは大事やし、笑いって大事なんやで。」

 

場の空気を和ませるといったような効果が「笑わせる」にあるとするならば、僕はそれを身につけたい!

 

 

少数相手ならいける!

先日髪を切りに美容院に行ったときなんかは、後ろに立っている美容師さんと話してお互いにニッコリ笑えるトークを繰り広げられた。

美容師さんが話題をふったり話を聞いたりすることに長けているから?それはあるかもしれない。

 

じゃあ個人的に行っているインタビューでは?

僕はインタビューというお堅い雰囲気を和らげるために、Q&Aに偏らないように話したり、冗談を言ったりと努力している。

 

つまり、僕は少人数相手なら冗談を飛ばして空気を和らげることができる。

これ課題クリアでいいんじゃない?と思ったけど、ガネーシャが言うにはあくまで「ええ空気のなかで仕事したら」なので、少人数だけにしか冗談を飛ばせないようじゃ、まだまだという感じはします。

 

 

大人数相手だと冗談ムリ

大人数のなかで冗談を言うなんて、やったことありません。

変な緊張が先にきてしまって、冗談を言おうとしても声が小さくなってしまう。

こんなんじゃ空気を和ませるどころか凍っちゃいますよね。

 

だから、大人数のなかで自分から冗談を飛ばすのは半ばあきらめています。

正直に言って、大人数相手に冗談を飛ばして空気を和ませる役は、そういったことが得意な人に任せておけばいいです。

適材適所ということです。

無理にがんばって冗談を言おうとして空気が凍るよりよっぽどいい。

冗談なんてがんばって言うものじゃないですしね。

 

 

自分から空気を良くしていくことが成功へのカギ

ガネーシャ「まあ自分みたいなんは、無理に笑わせようと気張らんでええ。むしろ笑わせようとすればするほど失敗するやろ。そんなことより、まずは、あなたと会えて楽しい、うれしい、そういう思いを持ちながら楽しゅう話してみいや。ええか? 『気分は伝染する』んやで。いっつも“楽しい”“うれしい”いう気持ちでおったら、そこにおのずと笑いが生まれるわ。

 

自分が話している相手だけでも「楽しい」と思ってもらうことが、いずれは全体的な空気を和ませることになると考えています。

緊張しているよりよっぽどその方がいい。

 

ここまで読んでみると、ガネーシャからの課題「人を笑わせる」というのは、あの手この手で笑わせろ!といったものじゃないことが分かります。

人が笑顔になるということは、おのずとその場の空気が柔らかくなる。

そのなかで人は自分たちの力を100%出すことができる。

だから、空気を作り出すために自分から人を笑わせるようになれと言いたいのではないでしょうか?

 

自分なりの解釈をしたところで、ガネーシャの課題をこなせられるようにやっていこうと思います。

クスッとさせるのは好きだし、人と話すのは楽しいと思えるようになったから、大丈夫だ!たぶんな!

 

 

続きました

 

かずのこ
広島県広島市にひっそりと住んでいる現役の引きこもり。適応障害や学習性無気力を克服した。ブログ関係で仲良くなった人を実家に泊めたりしています。引きこもりバンザイ!
・引きこもりだけど活動的なかずのこのプロフィール
・引きこもりの悩みを克服して、前向きに生きるための記事厳選!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です